22Apr

『长篇故事・2ch』我的女友是强盗(六)

时间: 2015-4-22 分类: 我的女友是强盗 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://www.2monkeys.jp/archives/37570556.html


 

上一章 目录 下一章

 

160: 名前:1: 2008/04/15(火) 12:22:15.81 ID:8ChvwtkW0

会社では仕事が手に付かなかった。

行くべきか?行かざるべきか?

金の問題で無い。

结果在公司里根本没心情工作

到底该去呢?还是不该去呢?

并不是钱的问题

 

正直言うと情けない事に

昨日の涙は嘘泣きに思えなかった・・・。

更にUSJでの笑顔も・・・。

说实话,感觉自己真是难为情

不觉得昨天那个眼泪是在假哭・・・

也不觉得在USJ的那个笑容是假的・・・

 

しかし・・・しかしだ。

只不过・・・只不过啊

 

俺の今まで生きてきた良識ではその相手から

金を盗むなんて考えられない。

しかもバレバレの方法で。

依我活到现在的道德基准来看

偷别人的钱什么的根本就是不可想象的

更不用说是用这种一下子就会穿帮的方法

 

夕方には決意が固まっていた。もう1回会おう。

どんな考えを持ち、どんな思いを持って生きている人間なのか?

子供といっても14歳。情もあれば多少の人生観もあるはず。

それを確かめてみたい・・・。

到了傍晚我下定了决心。就再见一次面吧

这到底是抱有怎样的想法,怀抱着怎样的思念活着的人呢

就算说是个孩子,毕竟也14岁了

不管是人情也好人生观也好,或多或少都有一些的吧

想要去确认一下看看・・・

 

俺はその日無理やり残業し時間を潰し

夜9時。華の待つ公園に行った。

那一天,我硬留下来加班,消磨着时间

然后晚上9点,来到了华正在等待的那个公园

 

164: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:24:33.33 ID:OZxdq5fKO

俺も年下に遊戯王カード半分くらい盗まれたから分かるぜ

我也试过被比我年龄小的人偷过一半的游戏王卡牌所以明白你的心情

 

166: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:27:54.10 ID:eUBm95lyO

自分の欲に従順なんだよな。俺もそうだった

也就是顺从自己的欲望吧,我也是这样的噢

 

167: 名前:1: 2008/04/15(火) 12:28:21.27 ID:8ChvwtkW0

公園に到着すると華はこの間のベンチにポツンと座っていた。

下を向いて寂しそうな姿だった。

この辺は特別治安が良いわけではない。

女の子1人はヤバかったなぁ~。などと考えていた。

事実俺も襲撃された・・・。

到了公园以后,华孤零零地坐在上次的那张长椅上

低着头,看上去很寂寞的样子

这一带治安算不上好

女孩子一个人的话很不妙吧~,心里想道

实际上我也被袭击过・・・

 

この目の前の華に!

就是被眼前的这个华!

 

俺は近づいて声を掛けた。

「・・・お待たせ」

我走近后向其搭话

「・・・让你久等了」

 

顔を上げた華。

それは意外にも涙でぐちゃぐちゃに泣き腫らした顔だった。

华抬起了头

出乎意料的是,那是一张哭得整个面容都红肿起来的脸

 

俺は華の横に座った。結構長い沈黙・・・。

すると華が突然

「ごめん・・・なさぃ・・・」

と言ってクシャクシャになった1万円札と数枚の千円札を差し出してきた。

その手は震えていた。

我在华旁边的座位坐了下来,好一段时间里内双方一言不发・・・

然后华突然间

「对不・・・起・・・」

这么说着,将已经被揉的皱巴巴的一万元钞票以及数张一千元钞票递了过来

那只手正在颤抖

 

169: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:32:36.01 ID:+h4raoFWO

グシャグシャのお札

ウグッ・・・

皱巴巴的钞票

唔・・・

 

172: 名前:1: 2008/04/15(火) 12:36:12.05 ID:8ChvwtkW0

俺はその札束を受け取った。そして聞いた

「DSが欲しかったんやろ?両親に頼むことはできひんかったんか?」

華は無言で首を横に振るだけ。

我接过了那叠钞票,然后问道

「你想要DS吗?不能拜托你的父母?」

华只是沉默地摇了摇头

 

「あんな華。お前・・・こんな事を繰り返してたら・・・誰からも信用なくなるで

それは分かるか??」

コクンと頷く華。

「那个啊华。你・・・这种事情重复做的话・・・谁都不会再相信你了

 这你知道吗??」

华只是沉默地点点头

 

俺はさらに突っ込んで聞いた。

「DSが欲しいってだけじゃないやろ?華が金盗んだ理由」

俺にはどうしても分からなかった。

あんなに楽しかった後に、その時間を共有した相手から

金を盗む心理が。そしてその後の電話で平気で笑っていたことが。

我又深入地问了问

「不止是想要DS这么简单吧?华偷了钱的原因」

我无论如何都无法理解

从一起度过了那么快乐的时光,共有这么一段时光的对象那儿偷钱的心理

更别说在那之后打电话时还能若无其事地说笑

 

「ぅち・・・ぅち・・・なぁ」

華が話出す。

「ぅち・・・なんでか分からへんねん・・・。なんでか盗んでしもてん・・・」

「1回目に俺を殴った時もか?」

華は答えた

「ちゃぅ・・・あの時はぉ金が欲しかったねん・・・。

でも今回は・・・自分で分からへんねん・・・。」

「我・・・我・・・」

华开口说道

「我・・・也不知道为什么・・・不知道自己为什么会偷・・・」

「在第一次袭击我的时候也是吗?」

华回答道

「不对・・・那个时候只是单纯的想要钱・・・

 但是这次・・・我自己也不明白・・・」

 

そして華は「ごめん・・・ごめん」と呟きながらまた泣き出した。

紧接着华又「对不起・・・对不起」这么小声说着哭了起来

 

174: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:38:31.23 ID:LyNRBLPKO

なんだ、使ってなかったのか

什么啊,还没花掉么

 

176: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:39:52.31 ID:BMYtequ00

盗めばまた連絡取れるからとかそーゆー歪んだアレか

只要偷了的话还会联系自己的~是这种扭曲的思考么

 

182: 名前:1: 2008/04/15(火) 12:45:29.23 ID:8ChvwtkW0

これはもしかして「心の病」というやつか?

しかし無意識に人の金を盗む「心の病」なんてあるのか?

俺の周りにはいなかったので解らなかった。

这难不成是一种「心病」么?

不过无意识偷别人钱的「心病」,这种病真的存在吗?

我的周围并没有这种人,所以并不是很清楚

 

でも・・・でももしそうなら・・・。原因がどこかにあるはず。

俺は聞いてみた。

「華は最近学校行ってんのか?」

無言で首を横に振る。

「んじゃ・・・友達はおるんか?」

これも無言で首を横に振る。

不过啊・・・不过如果是这样的话・・・一定有什么原因在里面才对

我试着问道

「华最近有去学校吗?」

她只是沉默地摇了摇头

「那么・・・有朋友吗?」

这个也依然是沉默地摇了摇头

 

寂しいのか?構って欲しいのか?金を盗むことによって?

俺は質問を続けた。

「お父さんは・・・どんな人なん?華の」

因为觉得寂寞吗?想让别人搭理自己?通过偷钱?

我继续问道

「父亲・・・是怎样的人呢?华的父亲」

 

すると消え入りそうな声で答える。

「ぉとん・・は・・ぉれへん・・・」

「そうか。お母さんは?お母さんが働いてんか?」

得到的是小声到差点都要听漏的回复

「父亲・・・没・・・有・・・」

「是嘛。那母亲呢?母亲有在工作吗?」

 

首を横に振る華。

そして・・・

「ぉかんは・・・アル中や・・・。基地外なっとる・・・」

华摇了摇头

然后・・・

「母亲・・・酒精中毒・・・已经不正常了・・・」

 

マジでか!!??嘘じゃないだろうな!!??

どうやって生活してんだ?この家は?

真的假的!!??骗人的吧!!??

那样的话要如何才能生活的下去啊?这个家?

 

184: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:47:48.14 ID:+h4raoFWO

これまた複雑な…

这还真是复杂…

 

188: 名前:1: 2008/04/15(火) 12:51:11.79 ID:8ChvwtkW0

「そか・・・」俺は息を吸い込んだ。

この時俺はまたしても大甘だった・・・。

華の境遇を聞いて同情してしまったのだ。

「是嘛・・・」我深深吸了一口气

这个时候我又心软了・・・

听了华的境遇之后,开始同情了起来

 

「華は兄弟おれへんのか??」

兄弟がマトモならまだ救いがある。

そう思った俺だったが・・・・。

「华没有兄弟姐妹吗??」

如果兄弟姐妹是正经人的话那还算好

虽然是这么想・・・

 

ここで想像を絶する答えが返ってきた。

但接下来的回复,却远远超出了我的想象

 

「弟がぉるけど・・・チャンソリ(シンナーを吸うこと)でラリッって頭いかれとる・・・」

「有一个弟弟・・・不过因为吸食香蕉水沉浸在幻觉里

 脑子已经坏掉了・・・」

 

!!!!!

弟ということは当然華より年下。小学生かもしれん・・・。

それがラリって頭がいかれてる・・・。

!!!!!

如果说是弟弟的话那当然比华要小,说不定是小学生・・・

这个年纪沉浸在幻觉里脑袋坏掉・・・

 

これが本当に事実なら俺の想像を遥かに超えた家庭だ。

如果这真的是事实的话,这真的是远远超出了我想象的家庭

 

195: 名前:1: 2008/04/15(火) 12:56:28.23 ID:8ChvwtkW0

しかしよく考えてみると。

そんなもんかもな・・・。

俺には想像を超えた世界であってもそういう世界は存在している。

決して珍しいことじゃない・・・。

只不过好好想想的话

或许这个世界就是这样的啊・・・

在我想象不到的地方,也存在着像是这样的世界

这绝非是什么稀奇的事情・・・

 

そんなことを考えていた。

心里这么想道

 

俺は華に掛ける言葉が見つからなかった。一言だけ・・・。

「大人になって自立したら、それなりの自由を手に入れる事ができる。

あと4年だけがんばれ!」

そう伝えた。

我实在想不到该对华说什么才好,只能说一句・・・

「只要成为大人的话,就可以获得相当程度的自由

 只剩下4年了,好好加油吧!」

对她这么传达道

 

華はまた泣き出した。

しかし俺にはどうしてやる事もできひん・・・。

「帰ろか・・・?」

華にそう言った瞬間、華から信じられない言葉が出た。

华又哭了出来

只不过我也没办法为其做些什么・・・

「回去吧・・・?」

在我这么说完的瞬间,华嘴里蹦出了一句难以置信的话

 

197: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:57:42.32 ID:ts30Ws4lO

今がパンツを脱ぐタイミング

现在就是脱掉内裤的时机!

 

201: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:58:44.04 ID:fe96UViTO

華「抱いてHOLD ON ME!」

华「抱我,HOLD ON ME!」

 

202: VIP名無しさん: 2008/04/15(火) 12:59:43.14 ID:dToKorv/0

>>201

古いwwwwwwww

>>201

好老的梗wwwwwwwww

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 9 条精彩评论

  1. aleijr
    aleijr 发表于: 2015年4月22日 22:28:22

    人干事!!!!

  2. 233
    233 发表于: 2015年4月22日 22:29:50

    喂喂喂

  3. 233
    233 发表于: 2015年4月22日 22:30:21

    又停在奇怪的位置。。。

  4. anon
    anon 发表于: 2015年4月22日 23:08:33

    不带这样的啊!!

  5. m
    m 发表于: 2015年4月23日 04:08:42

    LU主個S!!!!!!

  6. 言一
    言一 发表于: 2015年4月23日 08:17:49

    还真有这样的家庭存在啊……

  7. 龙月
    龙月 发表于: 2015年4月23日 08:25:34

    。。。。。。怪不得 遭遇DDOS!!!

  8. hentai
    hentai 发表于: 2015年4月23日 18:19:04

    排队肛lu!

  9. aj
    aj 发表于: 2015年9月3日 03:28:27

    201.202你们搞什么啊wwww

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部