7May

『长篇故事・2ch』我的女友是强盗(二十一)

时间: 2015-5-7 分类: 我的女友是强盗 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://www.2monkeys.jp/archives/37570556.html


 

上一章 目录 下一章

 

481: 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/16(水) 13:19:29.14 ID:MVM9NCzC0

きっと華の母親は親は子供にケーキなど焼いたことは無いのだろう。

そんな華が少し可愛そうに思える。

14歳の女の子といえば母親と台所に立って

料理を覚えたり、お菓子を作ったりするものじゃないのか?(よく分からないが)

华的母亲肯定没有身为母亲为华烧过蛋糕吧

看着这样的华感觉稍微有些可爱

一般14岁的女孩子给人的印象,应该就是和母亲一起在厨房

学做菜,学做点心这种感觉吧?(虽然我也是胡乱想象的)

 

母親は華の反応に気をよくし

「華ちゃん。お皿貸してみて。もう1個いれたげるから」

華も少し緊張が解けたのか

「ぅん♪ぁりがとぅ!ぉばちゃん」などと言っている。

母亲好像很喜欢华的反应

「华酱,碟子借我一下,我再给你装一个」

华不知道是不是也稍微缓解了一些紧张

「嗯♪谢谢你!婆婆」华这么回答道

 

ケーキを食べ終わると俺は自室に華を連れていった。

さすがにリビングで母親とずっといたら華も疲れるであろう。

俺の部屋は高校まで使用していた当時のままであった。

両親が独身の俺のため「いつ戻ってもいいように」と

時々掃除をしてくれている。

吃完蛋糕后,我把华带进了自己房间

一直和母亲一起呆在客厅的话,果然就算是华也会感到疲倦吧

我的房间一直保持着直到高中毕业离开家时的那个状态

这是父母为独身的我「这样的话随时都可以回来」做的考虑

时不时还会为我打扫房间

 

リビングを出る時母親が華に

「おばちゃんおいしい晩ご飯作るからね!食べていってね」と声を掛ける。

「ぅん♪ぉばちゃんぁりがとぅ」

華はちゃんとお礼が言える子なのだ。

敬語は使えないけれど・・・。

离开客厅时母亲对华

「婆婆现在去给你做好吃的晚饭噢!等会一起来吃噢」

「嗯♪谢谢婆婆」

华这孩子还是知道说谢谢的

就是不会说敬语而已・・・

 

490: VIP名無しさん: 2008/04/16(水) 13:26:22.27 ID:GRnfAhL3O

俺もケーキとか作ってもらったことない…。あ、あ!?目から熱いものが

我也没有吃过手制蛋糕什么的…诶、诶!?眼睛里有什么热热的东西…

 

491: 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/16(水) 13:27:19.15 ID:MVM9NCzC0

「1のぉばちゃん優しぃなぁ♪」

「ぅちのことちぃさくて可愛いってぃぅてくれたで♪ぅれしぃなぁ~♪」

華はご機嫌の様子だ。

俺のスーファミを発見して嬉しそうに「FーZERO」をやっている。

「婆婆真是温柔啊♪」

「说我小小的很可爱♪好开心♪」

华看上去很高兴的样子

看到我的超级任天堂家用机后很开心地玩着「FーZERO」

 

さて・・・。

那么接下来・・・

 

母親は当然父親から聞いていただろう。

母亲当然从父亲那听过了吧

 

華の素性を

关于华的来历

 

それでもあのもてなしを華にした。

それは母親が少なくとも華の素性に対し嫌悪感を抱くことがなかった証だ。

俺は自分の母親の器のでかさに感謝した。

あとは・・・。父親だな。

不过就算是这样,还是好好接待了华

证明至少母亲对华的来历并没抱有厌恶感

真的是得感谢一下母亲的胸怀宽广

剩下的问题就是・・・父亲了

 

父親は役所勤めで少々堅物なところがある。

一言で言えば「マジメ」なのだ。

父亲在政府机关工作,稍微有些顽固的地方

一言以蔽之就是「正直」

 

その父親が華にどういう態度で接するのか??

これは俺にも未知であった。

那个父亲,会用什么样的态度对待华呢??

这对我来说仍是个未知数

 

515: VIP名無しさん: 2008/04/16(水) 13:35:24.99 ID:X8DEXvFbO

追いついたあああ!

取りあえず隣にいた吉村の消しゴム隠しといたぜ

頑張れ!>>1

赶上直播啦啊啊!

总之先把坐在隔壁的吉村的橡皮擦藏起来再说

加油!楼主

 

517: VIP名無しさん: 2008/04/16(水) 13:36:03.72 ID:dxTJzsMB0

>>515

吉村哀れwww

>>515

吉村太可怜了www

 

521: 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/16(水) 13:38:35.34 ID:MVM9NCzC0

夜6時。部屋で華と桃鉄をしていると1階から物音がした。

「ただいま~」

父親の声だ!帰ってきた!

すっかりリラックスしていた華の表情も引き締まる。

再び緊張した様子だ。

晚上6点,当我和华正玩着桃太郎电力铁道时,一楼传来了什么声音

「我回来了~」

是父亲的声音!回来了!

原本很放松的华的表情也紧绷了起来

再次转变到了紧张的状态

 

俺と華はリビングへと向かった。

華が俺の後を付いてくる。

リビングに入ると父親はネクタイを緩めていた。

我和华来到了客厅

华跟在了我后面

进到客厅后,父亲松了松领带

 

俺は父親に

「おかえり」と声を掛ける。

父親は俺に気づき

「おお1!ただいま~」と返事をする。

我对父亲打了招呼

「欢迎回来」

父亲注意到我的存在

「噢噢楼主!我回来了~」这么回复道

 

そして父親の目線は俺の後ろにいた華を捕らえる。

さて・・・。華はうまく自己紹介できるのか?

紧接着,父亲的视线捕捉到了站在我身后的华

那么・・・ 华,能够顺利地自我介绍吗

 

「ぅち・・ぅち・・華です・・」

母親の時と同じ挨拶だった。

しかも今回の声は消え入りそうな声。

やはり父親がいない華には男親はさらに緊張すのであろうか?

「我・・我・・是华・・・」

和母亲那时用的是同样的招呼

而且这回的声音格外地小

果然对于没有父亲的华来说,面对男性长辈会更加紧张吗?

 

548: 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/16(水) 13:47:09.28 ID:MVM9NCzC0

父親は華をジッっと見つめて口を開いた。

「こんばんわ。華ちゃん。よく来てくれたねぇ~」

親父・・・。

父亲看着这样的华开口说道

「晚上好,华酱。大老远跑一趟辛苦了~」

老爹・・・

 

華もホッっと緊張が解けた顔をする。

父親は

「小さくて可愛いなぁ~。華ちゃんは」

と母親と同じことを言っている。

恥ずかしそうにする華・・・。

华露出了松一口气的表情

「小小的很可爱呢~华酱」

父亲和母亲说了同样的话

华又羞涩地低下了头・・・

 

父親は

「1と華ちゃん15分後に隣の洋間においで」

と言った。

父「楼主和华酱15分钟后过来一下隔壁的西式房间吧」

 

はて・・なんだろう??

唔・・・是什么呢??

 

15分後洋間に行くと着替えた父親がいた。

そして「華ちゃん。そこに座り」と華をソファーに座らせると

嬉しそうにマカダミアンナッツの箱を出してきた。

15分钟过后到隔壁房间后,父亲已经换好衣服正在等着了

紧接着「华酱,坐下来」这么让华坐在沙发上后

看上去心情很好地拿出澳洲坚果巧克力的盒子

 

父親は

「もうすぐ晩ご飯やからなぁ。母さんに見つかるとうるさいからここでチョコ食べ」

と言って華に勧めた。

「因为很快就要吃晚饭了

 被母亲看到的话很罗嗦的,在这偷偷吃点巧克力吧」

父亲这么说着向华劝道

 

550: VIP名無しさん: 2008/04/16(水) 13:47:52.17 ID:IbQiEdGA0

>>548

いい父ちゃんじゃないか・・

>>548

这不是挺好的父亲嘛・・

 

600: 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/16(水) 13:59:01.29 ID:MVM9NCzC0

華はチョコを一個摘むと口に入れた。

「ぅち。こんなおいしいチョコレートはじめて食べたわぁ」

確かにマカダミアンナッツは旨い!

华拿了一块巧克力放进口中

「我,这么好吃的巧克力还是第一次吃到诶」

确实,澳洲坚果巧克力超好吃的!

 

親父はそんな華を嬉しそうに見つめながら

「そうか。おいしいか?いっぱい食べてええんやで」

と華に勧める。

父亲心情很好地看着华

「是嘛,好吃吗?多吃点也可以的噢」

这么向华劝道

 

父親・・・そして母親・・・。

この2人が華に接す態度。

なぜ偏見を持たないのだろう?

普通は偏見の目で華を見るだろう・・・当然と思う。

しかし父親も母親もできる限る華もてなそうとしてくれている。

父亲・・・以及母亲・・・

两人对待华的态度

为什么可以不抱有偏见呢?

正常的话应该都会以偏见的目光看待华的吧・・・自己也觉得这是理所当然的

只不过不管是父亲还是母亲都尽可能地接待着华

 

両親は女の子が欲しかったとこぼしていた事がある。

俺を産むとき正直女の子を期待していたそうだ。

だが残念?ながら俺が産まれ両親はとうとう女の子の親になる

事ができなかった。

我还记得父母以前发过想要女孩子的牢骚

在生下我的时候,说实话好像也期待着我是女孩子

但遗憾?的是,在出生的时候我没能成为女孩子

 

そんな両親にとって華は

「もし女の子がいればこんな事がしてみたかった」と思わせる存在なのだろうか?

「如果有了女孩子的话想试着做一下这种事情」

难不成华是带给父母这种想法的存在吗?

 

それとも・・・自分の息子が連れてきた彼女を

必死に理解しようとしているのだろうか?

还是说・・・只是尽可能地想要理解

自己的儿子带过来的女友呢?

 

答えは解らないが自分の親の器の大きさはヒシヒシと感じることができた。

虽然不知道是什么原因,总之必须感谢自己父母的大肚量

 

610: VIP名無しさん: 2008/04/16(水) 14:02:01.56 ID:1byijzRx0

>>1は随分いい家で育ってんのな。

息子を信頼してるいい親だなぁ

楼主也是在很好的家庭中长大的啊

是能够相信儿子的很好的父母呢

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 6 条精彩评论

  1. 小波纹
    小波纹 发表于: 2015年5月7日 22:21:33

    还是很温馨的嘛,什么事都没有

  2. 第坚果女孩
    第坚果女孩 发表于: 2015年5月7日 23:28:45

    沙发!!!!

    • 小波纹
      小波纹 发表于: 2015年5月7日 23:36:30

      真是不好意思……

  3. 言一
    言一 发表于: 2015年5月8日 07:11:14

    华露出了松一空气的表情

    548楼的话 应该是松了一口气把 拼音也经常容易错字呢2333

    • 言一
      言一 发表于: 2015年5月8日 07:12:32

      然后 真的是很棒的父母呐……

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2015年5月8日 18:18:43

      感谢指出=_=,确实是打错字了

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部