9Jun

『中篇故事・2ch』关于以cosplay为契机一切都变得乱套了的故事(四)

时间: 2015-6-9 分类: 关于以cosplay为契机一切都变得乱套了的故事 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1369563703/


 

上一章 目录 下一章

 

30:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 19:55:02.01 ID:XBjnm1s60

それからはA香の気を引くのに必死だった。

自宅に何度も泊まりにきてもらって深刻ぶって相談ごとをして涙をみせたり、

逆に仕事終わりのA香を駅までわざわざ迎えに行って夕食に行ったり、

コスイベント中でもスキンシップしまくったり…

在那之后我拼命地想要引起A香的注意

好几次邀请她来到家里过夜,装作抱有什么深刻的烦恼的样子

让她帮忙出主意让她看见自己哭泣的模样

反过来特意去跑去车站接工作完回来的A香一起去吃晚饭

在cosplay的活动中也是不放过任何可以亲热的机会…

 

自宅とA香の家は車で1時間ほどの距離だったんだけど、

一緒に参加するイベントのたびにお迎えにいってあげてた。

時には「ずっと隠してコスしてたけど、Aにだけは…」とか言って、

中学時代のリスカ痕を見せて病んでるかわいそうな私アピール。

自己的家到A香的家,虽然即使坐车也要花1个小时

但每次参加什么活动时,我都会去迎接她

时不时「我一直偷偷在弄这个的cosplay,但只有对A…」说一下这种话

还把初中生时代的自残的疤痕拿出来,塑造一种病态的自己好可怜的形象

 

他人の目から見れば面白いくらい猛アタックぶりを見せてたと思う。

我想从别人的角度看的话,我那猛烈攻击的姿态一定很滑稽吧

 

32:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 19:56:48.56 ID:XBjnm1s60

A香はすごく優しくて、相談すれば親身に聞いてくれたり、頭を撫でてくれて抱きしめてくれたり、

私が冗談ぽく「愛してるー!」って言えば「愛してる大好き!」って言ってくれた。

二人で出かけたときは手を繋いで歩いたし、

お泊りしたときは一緒に風呂に入って、同じベットで寝た。

不过A香很温柔,只要是我去找她商量的事都会当作自己的事耐心听我说

摸摸我的头给我拥抱

如果我开玩笑「爱着你噢!」这么说的话

她也会「我也爱你噢最喜欢了!」这么回答我

两人外出时手牵着手

一起过夜时一起洗澡,睡在同一张床上

 

抱きしめ合いながら寝るときは彼女の薄い胸が顔に当たって死ぬほどドキドキして眠れなかった。

お互いの家をコスとか関係なく行き来しまくったし、

これで付き合ってないとか、女の子同士って怖いねって思ってた。

互相拥抱着睡时她的薄薄的胸顶在脸上,心怦怦直跳害得我完全睡不着

相互的家就算没有cosplay也会有所来往

想着如果连这都不算是交往的话,女孩子间的往来也真是太可怕了

 

31:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 19:56:23.73 ID:gnROgiBp0

若い頃は仕方ないかもだが、リスカ痕アピはイマイチだよなぁ

虽说年少无知,不过显摆自残疤痕这里实在是不好评价

 

33:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 19:59:02.82 ID:XBjnm1s60

>>31 

それは私も後からやっちまったなぁ…て後悔した(´・ω・`)

>>31

关于这点我之后也是看你干了什么蠢事!…这样后悔过了(´・ω・`)

 

ある日C子と二人になったときに、

「1ちゃん、A香のこと好きなんでしょー?ww」ってふってきて、

隠し切れないと思って、C子に打ち明けることにした。

度々、居酒屋の個室でお酒を飲みながら、C子と恋バナ(笑)をした。

然后某一天我和C子两人独处时

「楼主酱喜欢A香吧?ww」C子对我这么问道

想着这种事瞒也瞒不住,就向C子坦白了

在这件事之后,我们也常常会在酒馆的单间聊恋爱话题(笑)

 

34:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 19:59:41.46 ID:XBjnm1s60

C子「A香ちゃんは恋愛経験が今まで一度もないらしいから、ハッキリ言わないとダメだよ!」

私「でも…女だし…」

C子「ちょっと待ってて、今A香ちゃんにメールするから!」

私「ちょっ…!」

C子「A香因为至今都没有过恋爱的经验,所以不清楚地说出来是不行的噢!」

我 「但是…我是女的啊…」

C子「等一下噢,我现在就给A香酱发短信!」

我 「稍微等…!」

 

C子「『今、1ちゃんと恋バナしてるよ!1ちゃん好きな人が居るんだってv』…っとw」

私「やーめーwww」

C子「あ、返事きた!『いいなー!私にも話してほしいなー』だってwww言っちゃいなよww」

C子「『现在正和楼主酱聊着恋爱的话题噢!

    楼主酱说有喜欢的人噢v』…w」

我 「快—停—www」

C子「啊,回信来了!『真好啊~!我也想聊啊~』噢ww你就坦白吧ww」

 

C子はいつもこんなノリで時々困ったけど、

車移動のときとかファミレスでの座席とかカップリングでコス合わせのときとか、

私とA香がペアになるように影で色々してくれて、すごくありがたかった。

C子总是这种调调,虽然常常会对此感到困扰

但在决定坐车啊聚餐时的座位啊,cos时的搭档啊之类的时候

都会暗地里促使我和A香搭成一组,所以我对她也很感激

 

35:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:01:55.89 ID:XBjnm1s60

A香とC子と私の関係がこんな状態にたどり着くまでに1年を要しているんだけど、

その間、私は彼女のやるジャンルに付いて行く+カメコに撮られるのに必死になっていて、

平日→衣装作り&バイト、土日→コスプレっていう生活サイクルになっていた。

A香、C子以及我的关系到达这种状态整整花了1年

在那之前,我都是拼命恶补她cos的类别,想方设法让自己被更多人拍

工作日→做衣服&打工,星期六→cosplay形成了这样的生活循环

 

気がついたら大学なんてほとんど行かなくなっていた。

どうせ学校行ってもぼっちだしwって感じだった。

然后意识到时发现自己已经没怎么去大学了

想着反正去也是孤零零一个人w那样的感觉

 

36:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:03:13.30 ID:gnROgiBp0

>>35

まんまダメな子じゃねーかw

>>35

完全废人化了啊w

 

37:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:05:19.01 ID:XBjnm1s60

2ちゃんで晒されて祭り状態になったときには、傷ついたふりをして

しおしおとA香に涙目で相談し彼女の胸で泣いた。

在2ch上照片被暴露成为祭品的时候,则是装出受伤的样子

一脸消沉地找A香哭诉,在她的怀里哭着

 

2ちゃんに晒されるとアクセス上がりまくるしA香に慰めてもらえるし、実際は良い事だらけだったw

晒されることが頻繁になってきて、私はアーカイブのSPレイヤーになった。

SPレイヤーっていうのは普通の会員よりも注目度される機会が増えて、

SPってだけで尊敬されたりする。

但被暴露在2ch后,访问数暴增的同时,还能得到A香的安慰

其实根本全都是好事

在被爆照变得频繁以后,我成为了Archive上的SPlayer

SPlayer比普通的会员有更多的受到注目的机会

仅仅是有SP这个称号已经足以受到尊敬

 

38:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:09:30.29 ID:XBjnm1s60

大学3年21歳になる頃には、コスする上でファンや信者のようなものもできていた。

在我升上大三,到21岁的时候,在cos业界里有了粉丝啊信徒啊之类的东西

 

信者A「わたし、私さんに憧れてコスはじめたんです!」

信者B「私さんみたいに顔もスタイルも良くなりたいです!

勉強のために近くにいても良いですか?」

信者A「我是因为憧憬楼主桑才开始cosplay的噢!」

信者B「我想变得跟楼主桑一样长得又好身材又好!

    作为学习能让我在近处看吗?」

 

既に「有名さん」扱い、イベントに出ればこういう子に沢山話しかけられた。

不知不觉已经被当作是「有名人」,一参加活动就会被很多这样的人搭话

 

39:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:12:18.11 ID:XBjnm1s60

一番印象に残っている信者の子は、

给我印象最深的那个信徒

 

信者C「1さんを守るために2ちゃんでたくさん反論しました!」

私「私2ちゃんねるって良く分からないんだけど、どういう風に書かれてるの?」

信者C「1さんの性格が~とか酷いことが沢山書かれてますよ!

でも全部、1さんの可愛さへの僻みや嫉妬からくるウソなので、気にしないでコス続けてください」

私「ありがとう^^気にしてないから大丈夫だよ!」

信者C「これからも反論しますので、1さんはコス頑張ってくださいね!」

信者C「为了守护楼主桑我在2ch上做出了很多反论!」

我  「2ch我不太懂,写的都是些什么内容?」

信者C「写了很多楼主桑的性格啊怎么怎么样啊~之类的过分的事情!

    不过那些全都只是对楼主桑的可爱的偏见或嫉妒而产生的谎言罢了

    请不要在意他们继续cosplay的活动吧」

我  「谢谢你^^我不会在意的所以没问题噢!」

信者C「从今以后我也会接着反驳的,楼主桑cosplay请继续努力噢!」

 

こんな子がいたwww

こうやって信者が擁護してくれるから「自演乙w」となり、祭りは盛り上がり、

コス板民を楽しませていたようだった。

是这样的家伙www

就这样,信徒们为我维护则会被「自导自演辛苦了w」这么抨击,吵得很火

cosplay版的民众好像也玩得挺开心的样子

 

元々ネラーだったので当然自分叩きの専スレは見てた。

でも上で書いたように2ちゃん晒しは私にとっては良い事ばかりだった。

我原本就是2ch的用户,当然看过那些专门抨击自己的贴子

但就像上面说的一样,被暴露在2ch里对我来说基本都是好事

 

40:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:15:07.16 ID:XBjnm1s60

ファンクラブも300人を越えて、更に私は天狗になっていた。

まさかコスはじめて1年やそこらでそこまで上り詰められるとは…って有頂天だった。

性格や生活の歪みを感じつつも、A香の存在もありコスの回数を減らすことはしなかった。

その時はとにかく褒められたい!有名になりたい!A香と一緒に居たい!ばっかりだった。

粉丝俱乐部的人数超过300,我变得更自傲了

『没想到开始cosplay1年就已经爬到这种高度…』自己得意得忘乎所以

虽然感觉到自己性格和生活都有些歪曲,但毕竟也有A香在的因素在里面

我并没有减少自己cosplay的频率

那时总之是想被赞赏!想变得有名!想和A香待在一起!想的都是这种事情

 

そんな生活を続けていると、段々無理が生じてきた。金だ。

一眼レフやら美容やら衣装やらで常に金欠。

A香は社会人でボーナスもあり、どんどん衣装を増やしていく。

A香と一緒に都内のイベントに行きたい。

ひとりのときはとにかく目立ちたい、褒められたい。

然而,这种生活一持续久了,慢慢就出现了问题,那就是钱

因为单反相机啊美容啊服装啊什么,经济一直处于赤字状态

A香有社会人士这一优势,可以慢慢增加自己的衣服

但我想和A香一起去参加东京都内的活动

自己一个人的时候则想的都是如何才能更显眼,得到更多赞赏

 

41:名も無き被検体774号+: 2013/05/26(日) 20:15:39.53 ID:XBjnm1s60

どうやったらA香と一緒にコスできるんだろう、どうやったらもっと沢山衣装が用意できるだろう…

考えてたどり着いたのは、風俗だった。

到底怎么样才能继续和A香一起cosplay呢

到底怎样才能入手更多的衣服呢…

最后想到的答案,是风俗店

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 8 条精彩评论

  1. yy
    yy 发表于: 2015年6月9日 14:21:46

    这是要变失足女咯

  2. 约束の地
    约束の地 发表于: 2015年6月9日 15:38:54

    盲目的追随,失去自我,堕落无法避免。

  3. 233
    233 发表于: 2015年6月9日 17:05:47

    辛苦啦….

  4. 炤炤穆穆
    炤炤穆穆 发表于: 2015年6月9日 20:15:15

    堕落的开始

  5. 言一
    言一 发表于: 2015年6月10日 06:36:03

    风俗店……真的没问题吗

  6. m
    m 发表于: 2015年6月10日 10:18:58

    有點可怕的故事…
    不是說要寫的是有點甜的純純戀愛故事嗎……

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2015年6月10日 10:34:36

      = =我什么时候说过这是甜甜的纯爱故事

  7. tyno
    tyno 发表于: 2016年1月27日 10:36:55

    有点难过起来..

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部