15Jul

『长篇故事・2ch』一个人正在洗澡时姐姐她・・・(十一)

时间: 2015-7-15 分类: 一个人正在洗澡时姐姐她・・・ 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

615:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 02:47:19 ID:y6F5MzWY0

おk、じゃ始めようか。人少なそうだし今がやりやすそうだ。暫しお待ちあれ。

OK,那么开始吧。现在人好像也比较少方便一点,稍微等我一下

 

616:[sage] 2005/05/12(木) 02:48:01 ID:OPzBY5Vr0

>355の続き+寝る前にほっペにキスされた件をまだ聞いてないのかな?

よろしく頼む。

>>355的后续+睡前脸颊被亲的事情还没讲过对吧?

拜托了

 

618:[sage] 2005/05/12(木) 02:53:18 ID:2/M8WU2R0

>>雪尋

ムリはするなwwwwwwwwwww

つーか今日は3時には寝ないと…orz

サラリーマンは辛いwwwwwwwww

>>雪寻

不要太勉强自己了wwwwwwwwwww

话说我不在3点前睡的话…orz

上班族真是辛苦wwwwwwwwww

 

619:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 02:53:26 ID:y6F5MzWY0

>>616

寝る前のもかよwwwww

>>616

睡前的那个也要么wwwww

 

620:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 02:54:36 ID:y6F5MzWY0

>>618

大丈夫・・・だ。何とか。おまいさんこそ無理しないようになwwwwwww

ついてこれるヤシだけついてこい!

>>618

没问题・・・还能撑得住,你才是不要太勉强了啊wwwwwwwwwww

能撑得住的家伙们跟上来吧!

 

623:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 02:58:34 ID:y6F5MzWY0

おい何か人増えてきてねーかwwwwww とりあえず続き。

喂总感觉人好像变多了点啊wwwwww 总之我继续了

 

で、適当に酒やつまみを買い出ししてきて帰る。物を渡そうと姉ちゃんの部屋に。

俺「ただいま」

姉「おかえり、ありがとね。ごめんね?」

俺「もういいって、気にしてないから」

然后,随意地买了些酒和下酒菜后回来,为了把东西交付出去来到了姐姐房间

我「我回来了」

姐「欢迎回来,谢谢哦,然后抱歉噢?」

我「已经没事了,我没在意啦」

 

姉「うん・・・ありがと。」

俺「はいこれ」

A&B「まってましたーw」

こいつら・・・。労いの言葉もなしかよ。いつかホントにおかsjkdrぬtgんjsてゅsれんj

姐  「嗯・・・谢谢」

我  「给」

A&B「等很久了噢~w」

这些家伙・・・连一句犒劳的话都没有么。什么时候真的得侵sjkdrぬ

 

A「あ、雪ちゃんももうちょっと飲んでくー?w」

B「そーだそーだ、買い出しおつかれさま。まぁ一杯w」

俺「結・構です」

A「ちぇー」

B「ぶーぶー」

まだ何か言ってたけど逃げるように部屋に戻ってくる。

A「啊,雪酱要再喝点吗~?w」

B「没错没错,让你出门走一趟辛苦了,嘛来一杯吧w」

我「免・了」

A「切~」

B「啧啧」

虽然她们好像还说了些什么,但我已经像是逃一般地溜回了自己房间

 

628:[sage] 2005/05/12(木) 03:02:11 ID:tzOvtt3Q0

初リアル遭遇記念

第一次赶上直播纪念

 

まぁあんまし無理せず寝れるとき寝てくださいな

嘛,不要太勉强自己,该睡的时候就睡吧

 

629:[sage] 2005/05/12(木) 03:08:17 ID:2/M8WU2R0

>>雪尋

姉友AとB

ほんとに苦手らしいなwwwwwwwwwwwwww

昨日は4Pかと思ったのにwwwwwwwwwwww

>>雪寻

姐友A&B

好像真的很不擅长应付呢wwwwwwwwwwwww

昨天还以为会有4P的说wwwwwwwwwwwwww

 

630:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:09:48 ID:y6F5MzWY0

>>628

つまらないものですが楽しんでいってください

>>628

虽然都是些很无聊的事情不过请慢慢享用吧

 

>>629

苦手とかじゃないんだけど、からかわれるのが分かってるからな。

>>629

并不是说不擅长应付啦,因为知道只是在逗我玩而已所以

 

631:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:13:55 ID:y6F5MzWY0

戻ってぐったりとする体に疲労を感じながら、スレに報告。

報告を進めていると、やっと隣が静かになる・・・。やっと潰れやがったかざる共め・・・。

姉ちゃんもお疲れさま、と心の中で労いの言葉を送りながら報告を続行。

回来后边感受着身体的疲劳,边在贴子里报告

随着报告的进行,隔壁总算是安静下来了・・・终于醉倒了吗那些家伙・・・

姐姐也是辛苦了呢,心里边这么想着边继续报告

 

しばらくするとシャワーの音が聞こえてくる・・・。誰だろ、姉ちゃんか・・・?

シャワーの音が止む。少しすると不意にノックの音が。

多分、姉ちゃんだよな・・・。スレにカキコして反応を返す。

过了一会儿我听到了淋浴的声音・・・是谁呢,是姐姐吗?

淋浴的声音停止,过了一会儿响起了敲门声

应该是姐姐吧・・・边敲打着帖子的内容边答复道

 

俺「はぃ?」

姉「あの、あたし。「姉」だけど・・・入っていい?」

俺「え、あぁ、うん」

姉「へへ・・・ごめんね。こんな夜中に。」

俺「いや別にいいけど・・・どしたん?」

我「怎么啦?」

姐「那个,是我。「姐姐」啦・・・我可以进去吗?」

我「诶、啊啊、可以噢」

姐「嘿嘿・・・不好意思噢,在这么晚的时间里」

我「倒也没什么啦・・・怎么了吗?」

 

633:[sage] 2005/05/12(木) 03:17:19 ID:4U3ZVzHX0

姉とA、Bの扱いの差にワロスwwwwwwwwwwww

对待姐姐和对待AB的差距wwwwwwww

 

634:[sage] 2005/05/12(木) 03:20:01 ID:B54M/vdU0

>>雪

ガイシュツだったらすまんが姉・A・Bのスペックも頼むよ

>>雪

如果已经有人问过了的话先抱歉,不过麻烦报一下姐・A・B的规格

 

635:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:20:35 ID:y6F5MzWY0

姉「うん・・・。あ、買い出しありがとね?もうやめとこって言ったんだけど聞かなくってさ」

俺「まーだ気にしてたのかよ。いいって言っただろ?」

姉「そーだけど、一応ね。ありがと♪」(頭撫でられる

俺「へいへい」

姐「嗯・・・啊,感谢帮忙买东西噢?我都说差不多该打住了但是她们不听」

我「还在在意那个吗,不是都说没关系了嘛?」

姐「是这样没错啦,姑且还是说一句。谢谢啦♪」(被摸了头

我「OKOK」

 

姉「はぁ・・・にしてもー・・・」

俺「・・・?」

姉「・・・変な所見せちゃったね。あはは。」

俺「変な所って?」

姐「哈啊・・・不过话说回来~・・・」

我「・・・?」

姐「・・・给你看见了奇怪的地方呢,啊哈哈」

我「奇怪的地方是指?」

 

姉「ほら・・・AとBに・・・」

俺「ぅ・・・」

思い出して少しおっきしてしまう。

姐「喏・・・被A和B・・・」

我「唔・・・」

回想起来又有点硬了起来

 

姉「ごめんね・・・?あんなみっともない所見せてさw」

俺「いや別に姉ちゃんが気にする事じゃ・・・被害者な訳だし」

むしろごちそうさまでした。出来るならまざりたかtt・・・げふげふ。

姐「对不起噢・・・?给你看到那么难看的一面w」

我「不,姐姐不需要在意啦・・・毕竟是受害者」

不如说是多谢款待了呢。如果可以的话我也想要混进・・・咳咳

 

636:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:22:31 ID:y6F5MzWY0

>>634

書き終わったらでいいか?それとも今?

>>634

报告完以后再写可以吗?还是说要现在?

 

637:[sage] 2005/05/12(木) 03:23:28 ID:B54M/vdU0

ああ、先に昨日のことから聞かせてくれスマン

啊啊,先讲一下昨天的事情吧,打扰了不好意思

 

638:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:25:40 ID:y6F5MzWY0

把握した

了解了

 

640:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:29:13 ID:y6F5MzWY0

姉「やー・・・まーそうなんだけどさ、何となくダヨ何となく」

俺「うん」

姉「・・・」

俺「・・・」

沈黙。あのー・・・何か喋ってきただけませんか姉さん。すっげー重い・・・。つーか恥ずかしい。

とりあえず何か適当に話しかけてみることに。

姐「不・・・嘛是这样没错啦,但还是觉得有点・・・」

我「嗯」

姐「・・・」

我「・・・」

沉默。那个・・・能说些什么吗姐姐,空气好沉重・・・话说好难为情

总而言之试着随意地转换了个话题

 

俺「そーいや、姉ちゃんは・・・見た所あんま酔ってないみたいだけど・・・。」

姉「あぁ、うん。ほら、あの二人が居る時はねw後片付け係になること分かってるからさぁ」

俺「はっはは・・・お疲れさん」

姉「ん、ありがと」

俺「・・・」

姉「・・・」

我「这么说来啊姐姐・・・看你好像不怎么醉的样子・・・」

姐「啊,嗯。就是那个啦,那两人在的时候啊ww知道事后的收拾工作肯定是由我来做」

我「哈哈哈・・・辛苦了」

姐「嗯,谢谢」

我「・・・」

姐「・・・」

 

うぉぉぉぉぉ会話が続かねぇぇぇぇぇ!!キャッチボールしてくれよおい!

いつもならここからくだらないバカ話に進展するはずだろぉがYO!こちとら姉ちゃんのあんなシーン見た後で

湯上りのほんのり赤くなった唇や濡れた髪、シャンプーのいい匂いとかetcetcで恥ずかしさMAXなんだぞちくしょぉぉぉぉ!

啊啊啊啊对话无法继续下去啊啊啊啊!!配合一点啊喂!!

如果是平时的话从这里开始应该说起无聊话才对的YO!

我这边在见到了姐姐的那副姿态后,

被姐姐那洗完澡后那微红的嘴唇和湿湿的头发,

洗发水的香味之类的弄的害羞度都MAX了啊可恶!

 

642:[sage] 2005/05/12(木) 03:34:34 ID:h0md+0oI0

二人に嫉妬したってお姉ちゃんに正直に言えばいいのに

老老实实地对姐姐说我嫉妒那两人不就好了嘛

 

646:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :[sage] 2005/05/12(木) 03:39:09 ID:y6F5MzWY0

頭の中で何かないかと会話のネタを必死で探してると、姉ちゃんが口を開いた。

姉「あの、さ。雪尋・・・?」

俺「え?あ、うん。ナニ?」

俺超戸惑ってたと思う。カコワルイ。

脑子里正在拼命地寻找有没有什么话题可聊时,姐姐却开了口

姐「那个,啊。雪寻・・・?」

我「诶?啊,嗯。怎么了?」

我想自己现在一定是超困惑的,好难看

 

姉「興奮・・・した?」(聞き取れるかどうかくらいの小さい声で

俺「・・・は?ぇ?何が?」

何だもしかして頭の中読まれてんのか?そりゃ今の姉ちゃんの姿ですんごいドキドキしてますよ、ええ。

姐「兴奋・・・了吗?」(以一种不敢确认自己听得到底对不对的小声

我「・・・哈?诶?什么?」

什么啊,难道说是看穿了我脑子里在想什么吗?

虽然看到姐姐现在的姿态确实是心跳的不停啦,嗯

 

姉「・・・さっきの・・・。」(ぼそっ

俺「何、聞こえない」

姉「だから・・・さっきのAとBとの・・・」

俺「・・・」

いきなり何を言い出すんだこの姉ちゃんは。やっぱりエスパーだろおい。

姐「・・・刚才的・・・」(嘟哝

我「什么,我听不见」

姐「所以说・・・刚才和A和B的那个・・・」

我「・・・」

突然间在说些什么啊这个姐姐,果然是超能力者吗喂

 

姉「やっぱり・・・お姉ちゃんのでも興奮するものなの?ねぇ」

俺「ぃゃぁの」

返答に困っておろおろしてると、少しずつ姉ちゃんが目の前に近づいてくる。

姐「果然・・・就算是姐姐的也会感到兴奋吗?呐」

我「不,怎么说呢」

正当我烦恼该如何回答时,姐姐却一点点地朝着我的方向靠近

 

647:[sage] 2005/05/12(木) 03:39:59 ID:aomUBpIt0

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい!!!!!!!!!!!

喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂喂!!!!!!

 

648:[sage] 2005/05/12(木) 03:41:06 ID:OPzBY5Vr0

フォオオオオオオオオオオ

啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊

 

これなんてエr(ry

这是什么ga(下略

 

649:[sage] 2005/05/12(木) 03:41:25 ID:B54M/vdU0

姉「興奮・・・した?」

姉「興奮・・・した?」

姉「興奮・・・した?」

姉「興奮・・・した?」

姉「興奮・・・した?」

姐「兴奋・・・了吗?」

姐「兴奋・・・了吗?」

姐「兴奋・・・了吗?」

姐「兴奋・・・了吗?」

姐「兴奋・・・了吗?」

 

650:[sage] 2005/05/12(木) 03:43:26 ID:OPzBY5Vr0

ちょ、おまっ>312と317で言ってるのと全然違って中身濃いじゃねえかああああああああああああ

喂,这跟你在>>312和317说好的不一样根本就是药量十足不是吗啊啊啊啊

 

653:[sage] 2005/05/12(木) 03:47:51 ID:4U3ZVzHX0

>>650

あれだ

普段からこんなんだから、雪の中ではこれはこれくらいは大した事じゃなあqwせdrftgyふじこl

>>650

一定是那个啦

因为平时就是这副模样,在雪寻心中这种程度根本没什么大不了あqwせdr

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 13 条精彩评论

  1. 欠陥
    欠陥 发表于: 2015年7月15日 18:28:06

    我好兴奋 我好兴奋啊

  2. 爆炸吧
    爆炸吧 发表于: 2015年7月15日 19:03:29

    啊啊啊啊啊啊啊啊啊 我 我 啊啊啊我不行了!@#$!@$

  3. Alfie
    Alfie 发表于: 2015年7月15日 19:09:41

    我好兴奋啊!

  4. Yue_no.07
    Yue_no.07 发表于: 2015年7月15日 19:11:17

    为什么我没有姐姐~~~~

  5. 雪尋 ◆FhFvFLO
    雪尋 ◆FhFvFLO 发表于: 2015年7月15日 19:43:01

    これなんてエ(ry

  6. 233
    233 发表于: 2015年7月15日 19:53:59

    喂喂喂,這是下了藥嗎?

  7. waox
    waox 发表于: 2015年7月15日 22:03:32

    这比hp6快太多了好吗!

  8. 宫守深谷白
    宫守深谷白 发表于: 2015年7月15日 22:34:15

    hp6完败2333333

  9. 新的姐控
    新的姐控 发表于: 2015年7月15日 23:01:02

    ( ゚Д゚)
    (⊃д⊂)
    (  Д )

  10. Rsvk
    Rsvk 发表于: 2015年7月15日 23:17:45

    ( ゚Д゚)
    (⊃д⊂)
    (  Д )

  11. 近藤哲也
    近藤哲也 发表于: 2015年7月15日 23:20:42

    这药量太足了吧【摔

  12. anon
    anon 发表于: 2015年7月16日 00:30:41

    啊啊啊怎么就没了啊啊啊!
    有一种在和hp6赛跑的感觉
    虽然现在比hp6慢了一个月,却已经到这个地步了。。

  13. Takanashi Yumeji
    Takanashi Yumeji 发表于: 2015年7月16日 04:00:38

    總感覺有一股甜甜的媚薬

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部