17Nov

『长篇故事・2ch』在老家发现了日记(七)

时间: 2015-11-17 分类: 在老家发现了日记 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

278: 2008/07/29(火) 17:41:58.46 ID:66Gl42wg0

2日位夜となく昼となく過ごしているとメールが来た。

もちろんY下からだ。

何でも来週にプールだそうだ。

ちょっと離れているが、夏場にはプール、冬場にはスケートリンクの場所がある。

ここは海に面していないからしかたはない。

过了2天左右的不分昼夜的生活,我收到了短信

当然是从Y下那发来的

好像说下周要去泳池的样子

距离稍微有点远,是个夏天是泳池,冬天是滑冰场的地方

毕竟我们这里并不面向大海所以没办法

 

に、しても水着なんてスクールしかない。

いくらなんでも困ると思う。

そこで買い出しに行くことにした。

话、虽如此我的泳衣只有校园泳衣

觉得再怎么说直接那样穿也有些困扰

于是决定出去买东西

 

280: 2008/07/29(火) 17:43:34.35 ID:P+vJzRj10

やべwwおもしろいなこのスレww

それにしても、せつないのはなぜだろう・・・・?

不妙ww真有趣啊这个帖ww

不过话说回来,有种哀伤的感觉是为什么呢・・・?

 

285: 2008/07/29(火) 17:46:49.38 ID:66Gl42wg0

本当はY下を誘おうと思ったがそんな度胸があるはずもなく

ひとりさびしくショッピングとなった。

夏真っ盛りの今水着なんて腐るほどあった。

デパート内でうろうろしていると見慣れた姿を見つけた。

声をかけるか迷ったが、ここは勇気をだした。

其实是想约Y下的,但我当然不可能有这种程度的胆量

就是一个人寂寞地买着东西

毕竟正处于夏天最热的时期,现在的泳衣什么多得要死

正在商店里到处瞎逛时,看到了一个熟悉的身影

虽然烦恼了下要不要搭话,但还是拿出了勇气

 

俺「あ、あの」

振り返ってくれた人物はやはりM本だった。

その日は白を基調としたワンピース姿で前回持っていた日傘もあった。

我「那、那个」

转过身来的那个人物果然是M本

那一天也是穿着白色基调的连衣裙装,带着上次那把遮阳伞

 

M本「あ、こんにちは」

俺「あ、うん・・・買い物?」

M本「はい」

M本「啊,你好」

我 「啊,嗯・・・买东西?」

M本「是的」

 

286: 2008/07/29(火) 17:47:49.39 ID:G+Yu8Vmo0

試着ファッションショーktkr

试穿时装表演laile

 

287: 2008/07/29(火) 17:49:26.82 ID:66Gl42wg0

俺「誰かと一緒?」

M本「いえ、まだ」

まだってことは誰かと待ち合わせをしているのだろう。

ここは早々に立ち去った方がいいかもしれない。そう思って別れようとしたとき。

我 「和谁一起吗?」

M本「不,还没来」

还没来也就是说正在等着什么人吧

这里可能早点闪人会比较好,这么想着正准备要告辞的时候

 

A吉「俺くんじゃない」

捕まった。

A吉「这不是我君嘛」

被抓住了

 

289: 2008/07/29(火) 17:51:38.01 ID:5M9NLEicO

何このスレ??

俺が男子校だったことを嘲笑するかのように青春しやがって…チクショウ

什么啊这个帖??

过着这种像是在嘲笑我是男校那样的青春…可恶

 

290: 2008/07/29(火) 17:52:42.03 ID:66Gl42wg0

俺「2人で買い物?」

A吉「うん、私の水着をね」

俺「・・・彼氏のため?」

A吉「あら、ばれたのね。・・・まぁそんなところ」

我 「2人这是要买东西?」

A吉「嗯,买我的泳衣哦」

我 「・・・为了男友?」

A吉「啊拉,暴露了吗。・・・嘛就是这样」

 

M本「ラブラブ、ばればれ」

A吉「俺クンはどんな水着が好き?」

このとききっと選択肢出てたと思う。

M本「恩恩爱爱,暴暴露露」

A吉「我君喜欢怎样的泳衣?」

这个时候屏幕上肯定出现了选项吧我想

 

292: 2008/07/29(火) 17:57:09.83 ID:66Gl42wg0

特にA吉はタイプではなかったから適当に答えておいた。

俺お姉さんタイプはあまり興味ない。どっちかっていうとMっぽいのが好きだ。

すまん、自分の性癖とか晒して。

因为A吉并不是我的菜所以随便回答了

我对御姐系的不是很感兴趣,要说那边的话比较喜欢像M那种的

抱歉,暴露出自己的性癖之类的

 

俺「あー、買わなくていいんじゃね?」

A吉「え?なんで?」

俺「俺たちには立派なスクール水着という水着があるじゃないか」

A吉「・・・マニアック」

俺「余計なお世話です!」

そんな感じで別れて俺は俺の買い物を済ませて帰った。

普通のトランクス型の水着。ビキニは論外でした。

我 「啊,就算不买也可以不是吗?」

A吉「诶?为什么?」

我 「我们不是有名为校园泳装的出色的泳衣吗」

A吉「・・・狂热者」

我 「要你管啦!」

就是这样的感觉我们分别了,我也在买完自己的东西后就回去了

就是普通的四角裤型的泳装,比基尼不在选择范围内

 

297: 2008/07/29(火) 18:01:28.06 ID:66Gl42wg0

と、まぁそんな感じで進展もないままプールの日。

またも駅前に9時集合。

だけどまた1時間前に到着。己の子供かげんに涙した。

しかし10分もしないうちにM本が来た。

嘛,就这样度过着没有进展的日子迎来了泳池当天

这次也是9点在车站集合

不过这次又是提前1小时就到达,对自己这像是孩子一样的地方哭了

但是这次不到10分钟M本也来了

 

俺「早いな」

M本「うん。楽しみだったから」

今回はひらひらしてるミニスカートリュック姿。それと谷間丸見えです隠してください。

子供みたいなM本は本当に似合わないおっぱいしてる。

そのおっぱいをA吉にわけてあげれればよいのに

我 「真早啊」

M本「嗯,因为很期待」

这次M本是轻飘飘的迷你裙背包的装扮,而且谷间完全被看到了请藏起来

真的是长着一副跟孩子一样的M本一点也不搭的欧派

那个欧派如果分给A吉就好了的说

 

302: 2008/07/29(火) 18:05:29.53 ID:G+Yu8Vmo0

M本のブラジル水着解禁はまだか

M本的巴西泳衣还没解禁吗

 

300: 2008/07/29(火) 18:03:33.92 ID:cfcnOmQ8O

いじめられっ子がこんな風に化けるのもなかなかいいなw応援するぜ

被欺负的人以这样的方式发生改变也很不错呢w为你加油哦

 

303: 2008/07/29(火) 18:06:30.09 ID:66Gl42wg0

しばらく会話は続いて、M本が読書好きとか、唐揚げが好きだとか何だか変な情報がわかった。

会話しているとほかのメンバーも続々集まってきてだんだん賑やかになっていく。

ちょっと前までは家の中で一人いたのに不思議な気持ちだ。

稍微聊了一会儿,得到了M本喜欢读书啊,喜欢炸肉块啊等等有些奇怪的情报

继续进行着对话,其他的成员也一个接一个地到达,渐渐变得热闹起来

明明直到之前为止还是一个人独自在家里,真是不可思议的心情

 

Y下はその日も可愛かった。

ミニスカにひらひらした感じの服だった。

それから電車でGO

Y下那一天里也很可爱

穿着迷你裙+给人轻飘飘感觉的衣服

紧接着乘坐电车出发

 

席は

俺 A吉 K元

Y下 S井 原G M本

カップルと同じ席は少々辛い。

座位是

我 A吉 K元

Y下 S井 原G M本

和情侣同座稍微有点难熬

 

304: 2008/07/29(火) 18:10:50.89 ID:66Gl42wg0

電車のことは覚えてないし書いてないからそのまま飛ばしてプールに到着。

流れるプールやらウォータースライダーやらでなかなかの賑わい。

电车上的事情已经不记得了日记里也没写,所以就直接跳过到达泳池

流水泳池啊水上滑梯啊相当地热闹

 

入るなり男子女子別れて別行動。

女の着替えは時間かかるって聞くけど本当なんですね。

进到游乐园后,男女生开始分开行动

虽然听说女生更衣很花时间不过看来是真的呢

 

男はプールサイドに座って女子の登場を待ちます。

何でだろうあんまり若い人いないからちょいと寂しいプールです。

やっぱりみんな海とかに行くのかな、なんて考えつつプールの水を手でちゃぽちゃぽしてました。

男生坐在泳池边等待着女生们的登场

怎么说呢,因为看不见几个年轻人,是稍微有些寂寞的泳池

果然还是大家一起去海边玩更好吧,边想着这种事情边用手啪嚓啪嚓地玩着水

 

308: 2008/07/29(火) 18:15:10.45 ID:66Gl42wg0

Y下「お待たせー」

Y下の声に振り向くとそこはパラダイスでした。

Y下の水着は青を基調とした何かこう首元で紐結んでる水着。

A吉は胸が目立たないようか胸元にフリルの多い水着でした。

で、問題なのがM本。

何故かスクール水着。胸元に堂々とM本とマジックで書かれたゼッケンがはられていた。

原Gはなんだかチャーシューみたいになってた。

Y下「让你们久等了」

顺着Y下的声音望过去,我看见的是天国

Y下的泳衣是以蓝色为基调的在脖子那里系着绳子的泳装

A吉不知是为了让胸那里看上去不要太显眼吗,穿的是胸口饰边比较多的泳衣

然后,问题是M本

不知为何穿的是校园泳装,胸前堂堂正正地挂着用油性笔写着M本的姓名牌

原G不知为何变成了像叉烧一般的姿态

 

309: 2008/07/29(火) 18:16:14.16 ID:G+Yu8Vmo0

スク水で昇天した

因为校园泳装升天了

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 17 条精彩评论

  1. petrus
    petrus 发表于: 2015年11月17日 17:46:56

    这么快就收了FLAG

  2. Penguin-Hero
    Penguin-Hero 发表于: 2015年11月17日 17:47:28

    喂wwwww校园泳装,这不是对1有意思吗

    • 星空的记忆
      星空的记忆 发表于: 2015年11月17日 17:50:55

      我「我们不是有名为校园泳装的出色的泳衣吗」
      然后,问题是M本
      不知为何穿的是校园泳装,胸前堂堂正正地挂着用油性笔写着M本的姓名牌

      妥妥的旗

  3. CyclizePei
    CyclizePei 发表于: 2015年11月17日 18:06:17

    旗子已经竖起来了呢

  4. 666666
    666666 发表于: 2015年11月17日 18:14:57

    Flag立高高

  5. 。
    发表于: 2015年11月17日 18:30:32

    秒立秒收的flag。。。

  6. Pokemon-最爱
    Pokemon-最爱 发表于: 2015年11月17日 19:01:14

    M本线突入!

  7. rjcbsaj
    rjcbsaj 发表于: 2015年11月17日 20:24:47

    卧槽欧派线突入?!∑(゚Д゚)

  8. 醬油Project
    醬油Project 发表于: 2015年11月17日 21:45:03

    线!不知不觉进了m本线了…请把m本给我啊

  9. chow
    chow 发表于: 2015年11月17日 22:40:20

    巴西泳衣是什么东东[t喷]

  10. AntaresW
    AntaresW 发表于: 2015年11月18日 00:36:03

    进M本线的话
    那是净赚啊![t笑眼]
    各种意义上的[t滑稽]

  11. 醬油Project
    醬油Project 发表于: 2015年11月18日 00:46:25

    脑补一下↓
    在听到y下组织要去泳池的时候,a吉为了让k元更加注意到她便找很会打扮的m本商量,m本犹豫了一下后答应了她…
    a吉「m本,过几天我们要去泳池玩,那个……明天能和我一起帮我选件好看的比基尼泳衣吗?」
    m本「诶?恩,好啊」
    在商店等待a吉的途中,m本遇到了1…
    (中间参考285~292然后续接292)
    m本「原来…1君喜欢的是学校泳装啊…」
    a吉「m本?m本?我说m本啊!」
    a吉摇了摇m本,m本这才从思考的回路中反应过来…
    m本「啊!啊…我们走吧?」
    a吉「m本你怎么了?感觉好像有心事的样子…」
    m本「没有哦…一定是你想多了」
    a吉「这样啊…那作为报酬,你也挑件泳衣吧?我付钱哦?」
    m本「不…不…不用了啦!我也不怎么挑剔,随便穿就好了」
    a吉「唉?这样啊,那好吧…」
    (完)

  12. 杉崎Key
    杉崎Key 发表于: 2015年11月18日 12:51:09

    超喜欢M本啊!

  13. bmg
    bmg 发表于: 2015年11月18日 16:39:19

    m有戏
    快进m线
    y有喜欢的人了所以不能那样

  14. 殘音P
    殘音P 发表于: 2015年12月6日 16:46:14

    M本!M本啊!虽然不控巨乳但是合法萝莉赞

  15. RemiDre
    RemiDre 发表于: 2015年12月25日 17:31:25

    这绝对是自己编的故事吧!!!

  16. 白日黑暗
    白日黑暗 发表于: 2016年5月26日 11:34:29

    M本是因为自己说过的原因吗,期待啊

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部