15Dec

『长篇故事・2ch』在老家发现了日记(三十三)

时间: 2015-12-15 分类: 在老家发现了日记 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

737:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:11:39.84 ID:2ZQwuL.0

やぁ、何か色々勇気を出した人たちで盛り上がってるようだね。

何か頑張れwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

哟~好像很多拿出了勇气来的人聊得很火的样子嘛

虽然不太明白不过加油wwwwwwwwwwwwwwwww

 

そんなこんなで2人で無言ゲーム。

ギルテ○ギア?ブリジットは俺の嫁だよwwwwwwwwww

K原はソル使いだった。強いから勘弁してください。

親指の皮がめくれるほどしてたら夜になってたwwwwwwwwwwwwwwwwww

就这样,2人沉默地玩了游戏

罪恶装备?Bridget是我老婆wwwwwwwwwwwwww

K原用的是SOL,太强了希望能手上留情

玩游戏玩到拇指的皮都快脱掉的时候到了晚上wwwwwwwwwwwwww

 

K原「また待ってる」

俺「片づけはちゃんとしてください」

K原「下次还会等你来」

我 「要好好整理一下哦」

 

K原先輩はわかったって言うと俺を送り出した。

んで、俺は帰ろうとしたんだけど女の人とすれ違った。

相手は軽く頭を下げてそのまま部屋に入って行った。多分メンバーの人なんだろう。

あのにおいに耐えられるとは・・・やつはただものではないな

そう思った。

K原前辈说我知道了后将我送了出去

然后,我正要回去的时候跟女人擦肩而过了

对方轻轻地低下了头就这样进入了房间,大概是团员吧

能够忍得住那个味道什么的・・・那家伙不是一般人呢

心里这么想道

 

740:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:17:28.06 ID:2ZQwuL.0

帰ると何故か玄関前に川Sがいた。

ちょwwwwwwwwwwwwすげー不審者wwwwwwwwwwww

回去时不知为何在门口看见川S

喂wwwwwwwwwwwwww超可疑的wwwwwwwwwwwwwww

 

川S「おかえり、俺にするか?俺にするか?俺にするのか?」

俺「帰れよ」

川S「冗談だよ」

俺「何の用?」

川S「立ち話も何だしどうぞどうぞwwwwwwww」

川S「欢迎回来,要我?还是我?还是我?」※

我 「滚回去啦」

川S「开玩笑开玩笑」

我 「什么事情」

川S「在这里站着也有点那啥,进去说进去说wwwwwwwwww」

※活用黄油里「要吃饭?还是洗澡?还是想・要・我♪」的梗

 

マジで帰れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

真的给我回去啦wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

741: 2008/07/31(木) 12:18:59.47 ID:sQiT.KE0

川S「おかえり、俺にするか?俺にするか?俺にするのか?」

俺「しゃぶれよ」

川S「欢迎回来,要我?还是我?还是我?」

我 「含住啦」

 

742:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:24:07.87 ID:2ZQwuL.0

仕方ないのであげてやるといきなりベットの下を覗き始めた。

やめてくれwwwwwwwwwwwwwwww

没办法只好让他上来,结果突然间就趴下开始偷窥起床底

不要这样wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

俺「ホントに何しに来たんだよwwwwwwwwwwwwww」

川S「あ、そうそう。今週の日曜あいてる?」

我 「说真是来干嘛的啊wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

川S「啊,对了对了。这周星期天有空?」

 

どうやら川Sが人を集めて遊ぶらしい。

だからって何故俺を誘ったのかっていうと何か俺への憐みだったらしいwwwwwwww

川Sお前どんだけえらくなったんだよwwwwwwwwwwwwww

かなりムカついた。

看样子川S好像在招集人准备出去玩的样子

问他为什么邀请我回答说是对我的怜悯wwwwwwwwwwwwww

川S你到底变得多了不起了啊wwwwwwwwwwwwwwww

感觉相当火大

 

川S「じゃ、これかりてく」

川S「那么,这个我借走了」

 

そう言って川Sは俺の君のぞ持って帰りやがった。

说着川S把我的君望借走了

 

743:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:30:02.89 ID:2ZQwuL.0

そんな妙な約束をとりつけられた。

M本に連絡してみると川SはM本にも誘いを入れたらしい。

人の彼女勝手に誘うなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

就这样被许下了奇妙的约定

问了下M本,结果川S好像也邀请了M本的样子

不要随便邀请别人的女友啊wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

俺「無理していかなくてもいいんだよ?」

M本「折角だし。それに友達作らないとって思ってたし」

俺「うん」

M本「ん、じゃ・・・それとバイト決まった」

俺「本当?!おめでと!」

M本「うっさい!」

我 「不用勉强自己去也可以的哦?」

M本「毕竟机会难得,而且想着能不能借此机会交到朋友」

我 「嗯」

M本「嗯,就这样・・・然后我找到打工了」

我 「真的?!恭喜!」

M本「吵死了!」

 

そのまま切られた

就这样被挂断了

 

744: 2008/07/31(木) 12:30:43.13 ID:UL5ZtASO

>>742

川S M本の下着盗みに来たんじゃね?

>>742

川S是来偷M本的内衣了吧?

 

745: 2008/07/31(木) 12:31:51.32 ID:UL5ZtASO

>>743

M本がツンデレに近付いた瞬間だった

>>743

M本接近傲娇的瞬间

 

748:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:39:19.87 ID:2ZQwuL.0

M本も行くって言うんでもう行くしかない。

既然M本也说去那就只能去了

 

しかし、問題なのが俺の人見知りだ。

くそっ、俺のチキン☆

でも行くしかないので行きました。

然而,问题是我很认生

可恶,我这个胆小鬼☆

但是不得不去所以还是去了

 

そして約束の日曜日。

俺はK原先輩とそのころよくメールしてた。他愛もないことばっかだったけどな。

待ち合わせ場所につくとやっぱり一時間前だった。

M本は先に行ってていいといわれたので俺一人だ。

それにしてもよく考えたら俺川SとM本以外顔しらねぇよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

然后时间转到约定的星期天

我和K原前辈在那个时候已经经常互通短信了,虽然聊的都是些怎样都好的话题

到达集合地点的时间果然提前了一个小时

因为被M本说过你可以先去所以只有我一个人

然后好好想想的话,除了川S和M本以外我都不认识诶wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

かなり不安になった。

一下子变得相当不安

 

749:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:44:37.47 ID:2ZQwuL.0

でもさ、何となくそわそわしてる人が若干1名いるんですよ。隣に。

俺よりちょっと身長低めのメガネで何となくキツネ顔だった。んで、すごいおろおろしてる。

明らかな挙動不審だったよ。

何か厄介な人だなって思って見てたらこっちと目が合った。そしたら明らかにそらされた。

但是啊,不知怎的忐忑不安的人还有另外一名哦。在我旁边

是比我稍微矮一点的戴着眼镜长着一副狐狸脸的家伙。然后,看上去超坐立不安的

举止非常可疑

正想着又是什么麻烦的家伙吧的时候和我对上了视线,然后很露骨地转移了视线

 

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwマジ俺以上に変な人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

喂wwwwwwwwwwwwwwwwwww真的是比我还要奇怪的人wwwwwwwwwwwww

 

750: 2008/07/31(木) 12:48:19.46 ID:DkM5vEDO

そいつも人見知りじゃね?

那家伙也很认生不是么?

 

751:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:49:26.13 ID:2ZQwuL.0

なるべく見ないようにしてたら川Sが来た。

注意让自己尽可能不去看她,然后没多久川S也来了

 

川S「おう」

俺「うん」

川S「ちっちもこっち」

川S「哟」

我 「嗯」

川S「七七(chicchi)也来这边」

(lu:七七是我依照谐音原则翻的,无中文对应译名)

 

ちっち?そう思うとさっきの挙動不審がこっちにきた。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwww関係者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちっちとはあだ名らしい。

七七?正感到疑惑时刚才那个举止可疑的家伙来到了这边

喂wwwwwwwwwwwwww原来是有关人员么wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

七七好像是昵称的样子

 

川S「俺の友達」

ちっち「・・・うん」

俺「あ、うん・・・」

ちっち「・・・・・・・」

俺「・・・・・・」

川S「我的朋友」

七七「・・・嗯」

我 「啊,嗯・・・」

七七「・・・・・・・」

我 「・・・・・・」

 

気まずすぎる。

でもすぐにM本合流。よかったアウェイではない。

するとちっちはさっき以上に挙動不審になった。もちろん俺もM本も。

ここまで人見知りが集まると困ったもんだよ。いや、マジで。

太尴尬了

不过很快和M本合流了,太好了我并不是一个人

结果七七看上去比刚才显得更举止可疑了。当然我和M本也是

怕生的人集合的那么多稍微有些头疼呢。不,说真的

 

752: 2008/07/31(木) 12:52:38.64 ID:sc3Qzqko

ちっちは

七七

 

「何となくそわそわしてる人が若干1名いるんですよ。隣に。

俺よりちょっと身長高めの裸眼で何となくチキン顔だった。んで、すごいおろおろしてる。

明らかな挙動不審だったよ。

何か厄介な人だなって思って見てたらこっちと目が合った。そしたら無意識に視線をそらさせられた。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwマジ俺以上に変な人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

「但是啊,不知怎的忐忑不安的人还有另外一名哦。在我旁边

 是比我稍微矮一点的戴着眼镜长着一副狐狸脸的家伙。然后,看上去超坐立不安的

 举止非常可疑

 正想着又是什么麻烦的家伙吧的时候和我对上了视线,然后很露骨地转移了视线

 喂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww真的是比我还要奇怪的人wwwwwwwwwwwww」

 

って思ったのだろうなぁ…

心里应该是这么想的吧…

 

754: 2008/07/31(木) 12:56:33.84 ID:MMPxzESO

>>752電車の待合室で吹いたwwwwwwww

>>752在电车的等候室喷了wwwwwwww

 

753:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 12:56:29.39 ID:2ZQwuL.0

川S「こっちはちっち。俺と同じ学科って言うかクラスって言うか授業っていうか」

ちっち「S木です・・・」

川S「这位是七七,该说和我是同个学科的呢还是因为同个班还是上同样的课呢」

七七「我叫S木・・・」

 

名前にちがつくからちっちらしい。俺には正直よくわかんなかった。

川Sはちっちは頭がいいからノートかしてもらうとか最近起きたことをべらべら言ってたが無視。

好像因为名字里有七(ち)所以叫七七的样子,说实话我也不太明白

川S虽然滔滔讲起了七七脑子好经常借她笔记来看之类最近发生的事情不过被我无视了

 

俺「俺です。・・・よろしく?」

M本「・・・・・・・・」

我 「我是>>1。・・・请多指教?」

M本「・・・・・・・・」

 

人見知り3人での自己紹介だった。M本はずっと俺の影からちっちをじっと見つめてた。

川Sはべらべら喋り続けてたが遠くの人影を見つけると大きく手を振った。

这就是怕生3人组的自我介绍。M本只是一直躲在我的影子里一直凝视着七七

川S虽然仍滔滔不绝继续说个不停,不过看到远方的人影马上开始大大地招起手来

 

あいぽん「遅れちゃったかなー?大丈夫ぅ?」

川S「余裕だよwwwwww」

あいぽん「よかったぁーwwwwwwww」

iPone「我迟到了吗~?没问题?」

川S   「完全不会哦wwwwwwwwww」

iPone「太好了~wwwwwwwwwwwww」

(lu:不知道怎么翻所以直接翻成罗马音了)

 

何だか喋り方にデジャブを感じた。

不知怎的从说话方式中感受到了一种既视感

 

755:◆MiCbGpIoac: 2008/07/31(木) 13:02:46.99 ID:2ZQwuL.0

あいぽん「あいぽんですぅーwwwwwwwwwwwwwwあ、本名じゃないですよぉwwwwwwwwwwww」

iPone「我是iPhonewwwwwwwwwww啊,这个不是我本名哦wwwwwwwwwww」

 

わかりきったことだ。むしろこういうタイプ怖い。何やらトラウマが蘇りそうだった。

あいぽんは原Gとは違って外見は本当に女の子女の子してるタイプだった。

茶髪のセミロングで少しY下に似てるような気がしなくもなかった。

这个不说我也知道。不如说比较怕这种类型的。感觉会回想起某个心理创伤

iPone和原G不一样,从外表上看真的是给人一种女孩子的感觉

茶色的半长发,要说稍微和Y下有点像的话也说得过去

 

あいぽんスペック

身長150センチ おっぱいでかい 少しゴスロリの空気を感じる 茶髪でセミロング 声高い 可愛い系の外見 腐女子だった

iPone规格

身高150cm 欧派大 稍微有点哥特萝莉的氛围 茶色的半长发 声音高 可爱系的外表 腐女子

 

俺「あ、俺です・・・」

あいぽん「あいぽんですぅーwwwwwwあいぽんって呼んでねwwwwwwwwww」

我    「啊,我是>>1・・・」

iPone「我是iPone哦wwwwww请叫我iPone哦wwwwwwwwwwww」

 

テンションは高かった。

そしてM本は相変わらず俺の後ろにいた。

情绪真高

然后M本一如既往躲在我后面

 

756: 2008/07/31(木) 13:02:50.21 ID:baFU8Nwo

続けろ

M本のターンはまだかね?

继续吧

M本的回合还没来吗?

 

758: 2008/07/31(木) 13:04:31.72 ID:UL5ZtASO

>>755

第二のチャーシュー

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

>>755

叉烧二号

来啦━━━(゚∀゚)━━━!!

 

759: 2008/07/31(木) 13:06:09.48 ID:MMPxzESO

Gは三億年前から地球にいるらしいからな

G好像从三亿年前开始就已经存在于地球上了哦

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 6 条精彩评论

  1. bmg
    bmg 发表于: 2015年12月15日 17:57:31

    干脆叫手机好了
    手机

    • bmg
      bmg 发表于: 2015年12月15日 17:57:49

      我什么时候可以出去找个局联网

  2. CyclizePei
    CyclizePei 发表于: 2015年12月15日 18:13:42

    看成iphone

  3. papapa
    papapa 发表于: 2015年12月15日 19:29:01

    第2個原G・・・

  4. 白日黑暗
    白日黑暗 发表于: 2016年5月26日 17:33:26

    看到腐女,内心一颤

  5. 撸迅先生丶
    撸迅先生丶 发表于: 2017年8月20日 19:48:30

    爱pon什么的,这不是爱衣么wwwww

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部