26Dec

『长篇故事・2ch』在老家发现了日记(四十三)

时间: 2015-12-26 分类: 在老家发现了日记 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

363:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:02:00.78 ID:bFxEbhw0

俺「あ、いや、十分可愛いかと・・・」

ちっち「お世辞とかどうでもいい」

俺「・・・・・・」

ちっち「女の子らしくなりたいの」

我 「啊,不,我倒是觉得已经相当可爱了・・・」

七七「客套话什么的怎样都好」

我 「・・・・・・」

七七「想变得更像女生」

 

ちっちスペック付け加えるんだが、ボーイッシュなんだよちっち。

何がって服装とかね。

大体ジーンズにTシャツみたいな。

虽然规格里忘记加上了,不过有点男孩子气呢七七

像是服装方面的

大体上都是牛仔裤加上T恤衫那样的

 

 

 

俺「スカートはけば?」

ちっち「無理」

俺「髪の毛のばせば?」

ちっち「暑いしめんどい」

俺「・・・・・・・・」

我 「穿裙子?」

七七「做不到」

我 「留长头发?」

七七「很热而且好麻烦」

我 「・・・・・・・・・」

 

 

無理じゃねーかよwwwwwwww

这根本没辙吧wwwwwwwwwwww

 

364: 2008/08/02(土) 12:05:12.76 ID:S.llPh.o

そりゃ無理だww

这肯定没办法了ww

 

365: 2008/08/02(土) 12:05:53.78 ID:Of7CX2DO

男っぽい女の子が女の子らしいことしたときのあの胸のときめきは何なんだろう……

像是男孩子那样的女孩子突然变得有女孩子样时的那个心跳的感觉是怎么回事呢……

 

366:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:06:09.73 ID:bFxEbhw0

ちっち「あいぽんがさ、女の子らしくて木田の好みだから心配なんだ」

俺「・・・・・・・・」

七七「iPone啊,又像女孩子又符合木田的喜好所以有些担心」

我 「・・・・・・・・・」

 

いやな予感これかも。

不好的预感可能就是这个

 

ちっち「だからさ、あいぽんとかM本みたいに女の子らしい子になりたいんだ」

俺「とりあえずたまに俺って言うの直したら?」

七七「所以啊,想变成像是iPone啊M本啊那种有女孩子样的女生」

我 「总之偶尔会用俺(ore,男性第一人称)的这个习惯改正一下?」

 

俺たまにちっちが俺って一人称使ってるの聞いてたから。

何やら癖ってはいってた。

我偶尔会听见她使用ore的第一人称

说是好像是什么习惯的样子

 

ちっち「他には?」

俺「後は思いつかん。あいぽんとかM本に聞けば?」

ちっち「M本にはもう聞いた。あいぽんには聞けない・・・」

七七「其他呢?」

我 「其他就想不到了,向iPone或M本问问看?」

七七「M本已经问过了,iPone问不出口・・・」

 

心境は複雑のようだ

心境好像很复杂的样子

 

367:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:10:51.32 ID:bFxEbhw0

そんな中知ってか知らずか木田とあいぽんは仲良しMAXではしゃいでた。

俺の隣ではちっちがしょぼんってしてた。

なんだこの温度差wwwwwwwwwwwwwwwwww

在这段时间里也不知道是不是故意的,木田和iPone关系要好MAX地欢闹着

七七在我旁边稍微有些陷入消沉的样子

什么啊这个温度差wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

その日は普通に解散して家に帰った。

川崎からメールがきて遊びに行ってもいいかと聞かれたので了解して待ってた。

すぐに呼び鈴なってちょwwwwww早いwwwwwwwwwwwwwwとか思ったらM本だった。

那一天就那样解散回了家

因为收到了川崎的可以来家里玩吗的短信所以回复说可以,等他过来

立马门铃就响起了wwwwwww好快wwwwwwwwwwwww正这么想的时候发现是M本

 

M本「急にごめん」

俺「どうかした?」

M本「かぼちゃの煮つけ作りすぎたからあげる」

M本「这么突然很抱歉」

我 「怎么了呢?」

M本「南瓜有点煮太多了所以分你一些」

 

タッパーを渡された。

说着将塑料盒递了过来

 

M本「じゃあね」

M本「拜拜」

 

 

そんだけ言われて帰られた。寂しwwwwwwwwwwwwwwww

只是这么说完就回去了,好寂寞wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

368: 2008/08/02(土) 12:12:16.23 ID:S.llPh.o

その時は既に同じマンションだったの?

这个时候已经住在同个公寓了吗?

 

370:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:13:32.71 ID:bFxEbhw0

それから川崎がきて俺のPS2でギャルゲやりながらいつの間にかかぼちゃの煮つけ食われてた。

問答無用で取っ組み合いになったwwwwwwwwwwwwwwwwww

在那之后川崎来了,边用我的PS2玩着galgame,边不知道什么时候吃起了我的煮南瓜

二话不说地扭打在了一起wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

川崎「やっぱりM本からのかwwwwwwww」

俺「そう思ったんなら食うなwwwwwwつーか、人の飯食うなwwwwwwww」

川崎「wwwwwwwwwwwwwwww」

川崎「果然是M本送的吗wwwwwwwwwwww」

我 「既然这样想就不要吃啊wwwwwwwwww话说,不要吃别人的食物啊wwwwwwwww」

川崎「wwwwwwwwwwwwwwwwww」

 

 

最悪な男だ。

糟透了这男人

 

371: 2008/08/02(土) 12:15:37.79 ID:S.llPh.o

川崎死刑だろww

あとなんのギャルゲやってんだ?ん?

川崎应该处死刑吧www

另外玩了什么galgame啊?嗯?

 

372:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:18:31.79 ID:bFxEbhw0

次の日の昼ごろ学食にいるとちっちに遭遇した。

声をかけると恥ずかしそうに何って言われた。

第二天中午在食堂吃饭的时候遭遇了七七

一搭话后被以很羞涩的样子说了些什么

 

俺「あー・・・」

ちっち「変なら変って言え!」

我 「啊—・・・」

七七「如果觉得奇怪就直接说出来就好了!」

 

ちっちの短めの髪がむりやり2つ結びにされていた。

今思えばポニテハルヒ状態だな。

どうやらせめてもの妥協で髪型だけ変えてみたらしい。

七七那偏短的发型被强行的打了两个结

现在想来的话那就是所谓的单马尾春日的状态呢

看来最低限度的妥协就是只更改一下发型的样子

 

俺「いいと思うよ?」

ちっち「ホント?」

我 「我觉得不错哦?」

七七「真的吗?」

 

面白いのでそのままにしておいたww

因为好像很有趣的样子所以就这样放置了ww

 

373: 2008/08/02(土) 12:22:32.36 ID:S.llPh.o

ポニテハルヒだと・・・全然良いじゃないか

竟然是单马尾春日・・・这不是完全OK嘛

 

374:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:22:42.05 ID:bFxEbhw0

それから数日後に木田からメールが来た。

相談に乗ってほしい。って

在那之后过了几天我收到了木田的短信

说是有话想找我商量

 

俺「どうかした?」

木田「最近ちっちと仲いいみたいだからさ」

俺「い、いや、普通」

木田「そうか」

我 「怎么了呢」

木田「看你最近和七七的关系不错的样子」

我 「不、不、普通啦」

木田「是吗」

 

俺「うん」

木田「ちっち変ったよな」

俺「女の子らしくなりたいって」

木田「ふーん・・・・」

我 「嗯」

木田「七七有点变了呢」

我 「说是想变得有女孩子样」

木田「喔・・・」

 

375: 2008/08/02(土) 12:23:05.71 ID:.I/rGwSO

>>372

ヒドいwwwwwwやっぱ もやっちょさん Sだwwwwww

>>372

好过分wwwwwwwww果然 豆芽仔桑是S呢wwwwwwwwww

 

376:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:26:10.81 ID:bFxEbhw0

今日ほとんど人いないな・・・

今天基本没什么人呢・・・

 

 

木田はちょっと考えてたみたいだった。

俺はその様子をじっと見てた。何の用かわかんなかったから。

木田好像稍微思考了一下的样子

我直直观察着他的那副模样,因为不知道找我有什么事

 

木田「やっぱ何でもない」

俺「あ、うん・・・」

木田「んじゃ」

俺「あ、うん・・・」

木田「果然还是算了」

我 「啊,嗯・・・」

木田「那么88」

我 「啊,嗯・・・」

 

そのまま木田は帰った。

何がしたかったのか俺にはわかんなかった。

しばらくぼーっとしてると河原先輩に遭遇。

相変わらず何言ってるかわかんなかったので急いでるとスルーした。

木田就这样回去了

完全不明白他想做什么

发了一会儿呆后与遭遇了河原前辈

因为一如既往地不知道在说些什么于是说自己还有事就这么无视掉了

 

377: 2008/08/02(土) 12:27:44.33 ID:.I/rGwSO

>>376

木田 嫉妬か!?

てか 俺のIDがまたGの呪いを……

>>376

木田 嫉妒吗!?

话说 我的ID里又有了G的诅咒……

 

379:もやっちょ ◆MiCbGpIoac: 2008/08/02(土) 12:30:36.31 ID:bFxEbhw0

その日の夜ちっちから呼び出された。

深夜だったので断ろうと思ったんだけどそうもいかなかった。

ちっちが泣いてたから。

那天晚上被七七叫了出来

因为是深夜所以我本来是想拒绝的但是做不到

因为七七在哭

 

指定された場所(コンビニ前だった)にいくとちっちがいた。

じろじろ見られてたので、そのまま背中を押しながらその場を離れた。

歩きながらぐじゅぐじゅ泣いてるちっち。

俺あんまり状況が理解できなかった。

むしろこうしてると俺がちっちを泣かせてるようにしか見えなかったんで少し焦ってた。

到了指定的地方(便利店前)看见了七七

因为被一个劲盯着看,所以就这样推着她的背后换了个地方

七七边呜呜哭着边走着

我完全没搞清楚状况

不如说这么看的话仿佛像是我把七七搞哭了一样,稍微感到有些着急

 

380: 2008/08/02(土) 12:31:20.27 ID:8yu3GWko

flashゲーにハマりつつちゃんと読んでる

边沉浸在flash游戏里边读着

 

木田は嫉妬だとしたら自分の身の振り考えるといいよ

如果被木田嫉妒了的话就好好回顾一下自己做过些什么吧

 

381: 2008/08/02(土) 12:31:25.45 ID:.I/rGwSO

>>379

なんという 急展開……

>>379

这是什么急展开……

 

382: 2008/08/02(土) 12:32:11.34 ID:8yu3GWko

>>379

なん・・・だと・・・?

>>379

你说・・・啥・・・?

 

383: 2008/08/02(土) 12:33:16.30 ID:S.llPh.o

木田がビッチに流れたか?

木田转战bitch那边了吗?

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 5 条精彩评论

  1. clairka
    clairka 发表于: 2015年12月26日 17:55:32

    这是什么急展开╭(°A°`)╮

  2. DM
    DM 发表于: 2015年12月26日 18:02:12

    哈 又来了
    木田和苹果跑了
    1和77好上了
    m本被川崎捡了

  3. leaderbear
    leaderbear 发表于: 2015年12月27日 00:03:46

    我擦,还能不能好了,这个剧情,不要对不起M本啊

  4. 沙漠孤魂
    沙漠孤魂 发表于: 2015年12月28日 13:29:52

    372漏翻
    【どうやらせめてもの妥協で髪型だけ変えてみたらしい。】
    【看来作为最低限度的妥协就只是改变了发型的样子】

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2015年12月28日 15:34:31

      感谢指出,已更正!

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部