3Feb

『长篇故事・2ch』关于我贯彻了我的初恋的故事(十一)

时间: 2016-2-3 分类: 关于我贯彻了我的初恋的故事 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

65: 2012/06/07(木) 15:39:31.74 ID:+beSXCVE0

切れた電話を握りながら、深呼吸を繰り返す。

呼吸こそ乱れていたものの、涙は止まり、私はその場に座り込んだままぼーっとしていた。

边握着已经挂断了的电话,边不停地深呼吸着

虽然呼吸还有些凌乱,但已经止住了泪水,我直接当场呆坐了下来

 

風や草の音に耳を傾け、何も考えられずに座っていると、車の音が徐々に近づいてくる。

近くで停まったな…と思っていると、また携帯が鳴った。

倾听风和草的声音,正什么都不想呆坐在原地时,车子的声音缓缓接近

停在了附近呢…正这么想着时,手机的声音再次响起

 

「もしもし?今〇〇病院に着いたんだけど、どこにいるの?」

「喂喂?我到达〇〇医院了,你现在哪里?」

 

先生の声だ。

是老师的声音

 

「…病院の影にいます」

「影…?……今、僕が見える?」

「…在医院的影子里」

「影子…?……现在,能看到我吗?」

 

身を乗り出して病院の正面入り口辺りを見ると、堺先生がキョロキョロしながら立っていた。

探出身子望了下医院正面入口那一块时,发现堺老师正在张望着

 

「…見えます」

「よかった。じゃあこっちに出てこれるかな?」

「…能看得到」

「太好了,那么能够出来到我这边吗?」

 

私は携帯を耳に当てながら一生懸命立ち上がると、フラフラしながら先生の方に歩いていった。

我边将手机贴在耳朵上边用尽全力站起来,迈着摇摇晃晃的步子走向了老师那边

 

 

私に気が付いた先生が、凄く驚いているのがわかった。

老师注意到我后,能够很明显地感受到他吓了一跳

 

 

家から一目散に逃げた私の恰好は、

引っ張られてヨレヨレになり所々破れたTシャツに、砂だらけになった短パン。

その上裸足で頭はボサボサ。

薄明かりの下の私は、幽霊の様だったことだろう。

一溜烟地从家里逃出来的我的样子

那因为拉扯变得皱皱巴巴的破破烂烂的T恤衫,加上充满泥沙的短裤

在加上光着脚头发松松散散的

身处朦胧亮光下的我,看上去恐怕就跟幽灵一样吧

 

先生はヨロヨロ歩く私に駆け寄ると、さっと肩を支えた。

そして次の瞬間、フワッとした感覚があったと思うと、私は先生に俗にいうお姫様抱っこをされていた。

老师奔向步伐摇晃的我,迅速地撑住了我的肩膀

然后下个瞬间,刚想着怎么有种轻飘飘的感觉,却发现我被老师以俗称公主抱的姿势抱了起来

 

先生は、完全に脱力した状態の私を器用に車の後部座席に乗せると、

老师将完全脱力了的我灵巧地搬到了车后座上后

 

「狭いけど、ちょっとだけ我慢してね」

「虽然有些狭窄,不过稍微忍耐一下哦」

 

と、車を走らせた。

泣き疲れたからか、それとも先生に会えた安心感からか、私は横になりながらウトウトしていた。

这么说道,让车开了起来

不知道是因为哭累了,还是因为遇到了老师的安心感,

我边躺着边进入了迷迷糊糊地状态

 

66: 2012/06/07(木) 15:41:15.31 ID:+beSXCVE0

「渚さん、起きてる?」

「渚桑,还醒着吗?」

 

声をかけられて、小さくハイと返事をする。

気がついたら車は停まっていた。

被搭话后,小小地回复了声「是」

回过神来发现车子已经停了下来

 

「ちょっと待っててね。」

「稍微等一下我哦」

 

そう言って先生は車から降りた。

ここはどこなんだろう…横になったままボーっと考えていると、先生が後部座席のドアを開けた。

这么说着老师下了车

这里到底是哪里呢…正这么躺着呆呆地思考着时,老师打开了后座的门

 

「起き上がれる?」

「能起得来吗?」

 

小さく頷いて起き上がった私の体を少しだけ引っ張ると、先生はヨイショっと言い、また私を抱っこした。

乱暴に体でドアを閉める音がする。

我轻轻点了点头直起身子后,老师稍微拉了我一下,又将我抱了起来

稍微有些粗暴地用身体关上了门

 

見慣れない場所に目を凝らすと、目の前に小さなマンションが見えた。

どうやらココは、このマンションの駐車場だったらしい。

先生は一階の一室の扉を空け、私を玄関に座らせると、玄関の鍵をそーっと閉めた。

仔细看了下这不太熟悉的地方,出现在眼前的是一栋小小的公寓

看样子这里是,这个公寓的停车场

老师打开了一楼的一扇房门,让我进到里面坐在门口后,静静地关上了门

 

 

 

「…鍵…」

「…钥匙…」

 

先生がボソッと呟いたのが聞こえて、私は首をかしげた。

听到老师这么嘟哝道后,我歪了歪头

 

「…家の鍵閉めないで、出てっちゃってたみたい…」

「…好像忘了锁门…就出去了的样子…」

 

先生が恥ずかしそうに頭をポリポリかいたのを見て、私はようやく少しだけ笑った。

看到老师很难为情地挠着头的样子,我终于稍稍笑了出来

 

67: 2012/06/07(木) 15:42:30.54 ID:L9GcuA1Wi

先生かっこよすぎる

老师太帅啦

 

68: 2012/06/07(木) 15:43:01.30 ID:+beSXCVE0

「あ…ちょ、ちょっと待ってね。」

「啊……稍、稍微等下哦」

 

先生は一瞬だけ私をじっと見ると、何か焦ったようにそう言って、奥の部屋にバタバタと入っていった。

しばらくガタガタと物音がしていたかと思うと、手に何枚かの服を持って戻ってきた。

玄関横の引き戸を開ける。

老师只有一瞬间盯着看了我一眼,很着急似地这么说着,慌忙地跑进里面的房间

正对里面发出的嘎达嘎达的声响感到奇怪时,看到老师拿着几件衣服回来

打开了门口旁的拉门

 

「サイズ合わないと思うけど…とりあえず着替えておいで。」

「虽然我想可能会不太合身…总之先换下衣服吧」

 

そう言われて初めて、私は自分の恰好が凄い事になっているのに気がついた。

ボロボロになったTシャツから、お腹やブラジャーが覗いている。

私は恥ずかしくなって、慌てて腕で上半身を隠した。

被这么说后,我第一次注意到自己现在是什么样的装扮

透过那变得破破烂烂的T恤衫,能够隐约看见肚子和胸罩

我害羞了起来,慌忙地用手臂遮住了上半身

 

「あぁ!ごめんなさい!俺、あっちにいますから!」

「啊啊!抱歉!我去那边!」

 

先生はまた慌てて奥の部屋に引っ込んで行った。

老师急急忙忙地跑进了里面的房间

 

 

あれ?先生今、俺って言った?

啊咧?老师刚刚说了我(ore)?

※老师平时用的第一人称是boku,ore相当于boku会显得粗鲁随意一些

 

少し驚きつつ、ヨロヨロしながら立ち上がると、私は開けられた引き戸の中に移動した。

物が異常に少ない、綺麗に整頓された洗面脱衣所だった。

稍微感到有些吃惊,踉踉跄跄地站起身后,我移动到了被打开的拉门中

物件异常地少,是被整顿得很干净的洗面脱衣处

 

先生に渡された服に着替える。

少し大きな長袖のTシャツに、少し長めのハーフパンツ。

何か少し不思議な気分になりながら、今まで来ていた洋服を畳むと、私は先生に声をかけた。

换上了老师递给我的衣服

稍微有点大的长袖T恤衫,和稍微有些偏长的短裤

带着有些不可思议的心情,把直到刚刚还穿着的洋服叠好后,我向老师搭话道

 

「あの…先生。」

「那个…老师」

 

廊下の奥、部屋を仕切る扉の向こうから、先生はハイと返事をした。

说完后走廊深处,隔着房间的门另一侧那边,老师做出了「是」的回复

 

「足と…できれば、顔を洗いたいです…。」

「あぁ!そうですよね!…そっちに行っても大丈夫ですか?」

「如果可以的话……想洗一下脚……还有脸…」

「啊啊!对哦!…我可以去你那边吗?」

 

私がハイと返事を返すと、先生はそーっと扉を開けて入って来た。

何だかちょっと気まずそうに私の横をすり抜けると、タオルタオル…と小さく呟きながら洗面所の棚をあさる。

我给出了肯定的回复后,老师静静地打开门进来了

有些尴尬地路过我旁边时,毛巾毛巾…这么边小小嘟哝着边在洗面处的架子上寻找着什么

 

「一枚で足りますか?」

「はい?」

「タオル…」

「あぁ、はい大丈夫です、足ります。」

「一条够吗?」

「什么?」

「毛巾…」

「啊啊,没问题,够的」

 

私が慌ててうなずくと、先生はニコッと笑って今度は浴室の扉をあける。

蛇口を捻ってしばらく手を流水にさらし、ウンっと小さくうなずくと、

我慌忙地点了点头后,老师露出笑容,这次则是打开了浴室的门

拧开水龙头用手试了一会儿水温后,「嗯」地小小点了点头后

 

「どうぞ」

「请用」

 

と言って、廊下に戻った。

这么说完,回到了走廊

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 9 条精彩评论

  1. rjcbsaj
    rjcbsaj 发表于: 2016年2月3日 17:47:38

    老师这是什么反差萌Σ(゚д゚lll)

  2. Cloud
    Cloud 发表于: 2016年2月3日 19:05:08

    充满大人风范的同时又流露出些许的害羞,老师好帅气!

  3. ringo
    ringo 发表于: 2016年2月3日 21:07:49

    亚撒西~

  4. Sfa06305
    Sfa06305 发表于: 2016年2月3日 21:34:46

    [doge]

  5. magichp
    magichp 发表于: 2016年2月4日 06:16:26

    最近牙齿有点痛,难道是糖分吃多了?

  6. ⺄
    发表于: 2016年2月4日 07:43:09

    hd~hd~~

  7. -蘑小菇-
    -蘑小菇- 发表于: 2016年2月4日 09:03:50

    老师很帅气,但是看到衣着的描述,又有一种小说里的感觉

  8. YSNMJ
    YSNMJ 发表于: 2016年2月4日 14:53:41

    66 这么说着老师从车上降了下来
    降了下来…直搬汉字违和感好重

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2016年2月4日 15:06:49

      =_=感谢指出,改成了下了车

Comments
发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部