12Feb

『长篇故事・2ch』关于我贯彻了我的初恋的故事(二十)

时间: 2016-2-12 分类: 关于我贯彻了我的初恋的故事 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

127: 2012/06/07(木) 16:59:58.58 ID:+beSXCVE0

もう冷めてしまったコーヒーを一口飲むと、私はふと気になって先生に質問をした。

喝了一口已经凉掉的咖啡后,我忽然感到有些在意,向老师问道

 

「……先生は、女性とお付き合いした事はあるんですか?」

「え!?」

「……老师,有和女性交往过吗?」

「诶!?」

 

突然の素っ頓狂な質問に、先生が大きく驚く。

听到我这摸不着头脑的问题,老师非常吃惊

 

「いや、その……先生は優しいし…背が高いし…ピアノ弾けるし…モテたのかなぁ?って…」

「不,那个……毕竟老师那么温柔…个子也高…又会弹钢琴…想着是不是很受欢迎呢?这样…」

 

言葉尻がだんだんと萎んで行く。

そんな私を見て、先生は少し困ったような顔をしながら答えた。

到了后面越说越小声

看着这样的我,老师露出稍稍有些困扰的表情回答道

 

「………そう、見えますか?」

「………看上去,像是这样吗?」

 

私はゆっくり頷いた。

我缓缓地点了点头

 

「モテた…という記憶はありませんが……そういう風になった女性なら、何人かは居ましたよ。」

「受欢迎…的记忆虽然没有……但变成这种样子的女性的话,应该是有几个人」

 

胸がぎゅっと痛くなった。

でも「そういう風になった」という言葉が何かを濁しているような気がして、私は更に質問した。

心像是被勒住了那样变得疼痛起来

但是「变成这种样子」这句话总感觉说得有些含糊,所以我更加深入地问道

 

「そういう風になったって言うのは…お付き合い自体はしていないという事ですか?」

「…そういう事になりますね。」

「说是变成这种样子也就是说…交往本身并没有过吗?」

「…可以这样说呢」

 

先生は苦笑いをした。

老师苦笑着说道

 

「…さぁ恋人になりましょう、という事は無かったです。物凄く曖昧な関係しか、経験した事がありません。」

「そうなんですか…」

「…来当恋人吧~之类的并没有过。只经历过那种非常暧昧的关系」

「是这样吗…」

 

何となくで聞いた事を、ちょっと後悔し始める。

总感觉开始有点后悔问了老师这件事

 

先生は下を向いて少しだけ考え込むと、ハハっと小さく笑って話を続けた。

老师低下头稍微陷入思考后,哈哈地笑着继续说道

 

128: 2012/06/07(木) 17:01:15.99 ID:e1YBe8Vo0

先生のセリフが堺雅人の声で脳内変換される…

将老师的台词用堺雅人的声音在脑内转换了…

 

129: 2012/06/07(木) 17:02:12.26 ID:+beSXCVE0

「まぁ……人って、いつかは離れていくじゃないですか。

どんなに好きになっても、結局はどこか遠くへ行ってしまう。」

「嘛……人这种生物,总有一天会离去的不是嘛

 就算再怎么喜欢,到最后还是会跑到很远的地方去」

 

私は黙って聞いている。

我沉默地听着

 

「どこかに行ってしまうのは解っているから、何だか一線を引いてしまうんです。

僕は弱虫なんで、自分が傷つくのは嫌なんですよ、怖いんです。

きっとそんな気持ちが相手に伝わってしまうんでしょうね。

気がついたらもう手が届かない場所に行っていた…っていう事ばかりでした。

恋愛だけじゃなく 、他の事でも…。」

「既然知道会跑到什么地方去的话,不是会有意无意拉开一道防线嘛

 我是胆小鬼,所以讨厌自己受伤,害怕自己受伤

 这样的心情我想对方肯定也感觉到了吧

 然后回过神来对方已经到了我够不着的地方…都是这样的结果

 不止是恋爱,其他的事情也是一样…」

 

先生は気まずそうにアハハと笑った。

老师很尴尬地「啊哈哈」地笑着

 

「…先生は…その人達の事が、好きだったんですか?」

「わかりません。」

「…老师…喜欢那些人吗?」

「不知道」

 

私が小さく聞くと、先生は爽やかな声で即答した。

思わず先生をじっと見る。

我这么小声回答后,老师用爽朗的声音瞬间回复道

情不自禁盯着老师看

 

「こんな人間が、優しい訳が無いです。」

「这样的人,不可能是温柔的呢」

 

先生はそう言うと、いつものようにニコっと微笑んだ。

老师这么说完后,又像往常一样露出了微笑

 

 

 

その顔を見ていたら妙に心がざわついてきて、

色々な思いが物凄い早さで頭の中を駆け巡っては、消えていった。

いつも穏やかに笑っている先生の顔がだんだんと、少し冷たい、哀しそうな笑顔に見えてくる。

看着那个表情后内心总感觉莫名地静不下来

各种思念交错出现并消失在脑海之中

一直很安稳地笑着的老师的表情,看上去渐渐变得有些冰凉,又有些哀愁

 

笑顔の裏に隠れているであろう先生の本当の顔が、私には何も見えない。

隐藏在笑容背后的老师的真正的表情,我什么都看不见

 

 

ふと、先生の言葉を思い出す。

忽然,我想起了老师说过的话

 

「誰からも必要とされた事があまり無かったので…」

「因为自己很少被人需要…」

 

その言葉の裏には、先生の様々な思いが込められていたのかもしれない…そう思った。

这句话的背后,或许隐藏了老师很多的思念在里面…我这么想道

 

130: 2012/06/07(木) 17:04:44.06 ID:+beSXCVE0

どうしようも無いもどかしさで、胸が一杯になっていた。

一种很是叫人着急的感觉,充满了内心

 

「…先生。」

「なんですか…?」

「……私は先生から離れません。」

「…老师」

「怎么啦…?」

「……我不会离开老师的」

 

何故だが気持ちが昂ぶって、私は思わず口に出していた。

不知怎的心情变得澎湃,我情不自禁地开口说道

 

「………私は先生が好きです。だから離れていったりなんてしません。」

「………我喜欢老师,所以不会离开老师的」

 

先生は一瞬…本当に一瞬だけハッとした顔をした。

でもすぐにいつものニコニコ顔に戻って、大きくゆっくり、何かをかみ締めるように目を閉じる。

老师一瞬间…真的只有一瞬间露出了吃惊的表情

但马上又回到了往常的面带笑容的表情

用力地慢慢地,像是紧咬着什么那样闭上了眼睛

 

 

途端に後悔が襲ってきて、私は下を向いた。

突然间感到后悔,我低下了头

 

自分でも、何でそんな事をこの場で言ってしまったのかが解らなかった。

就算是我自己,也不知道为什么会在这种时候说出这句话

 

いやに早い心臓の鼓動のせいで、体が自然と震えだす。

時間を戻せるなら、自分を引っぱたいて止めてやりたかった。

因为那快到讨人厌的心脏的鼓动的缘故,身体自然地颤抖了起来

如果时间能够逆转的话,真想拉住自己阻止自己

 

131: 2012/06/07(木) 17:07:18.45 ID:+beSXCVE0

微妙な空気が流れる。

私の目にはいつの間にか、涙が溢れ出てきていた。

微妙的氛围流淌着

不知不觉,泪水从我眼睛里满溢而出

 

「……………僕は…ダメですよ。」

「……………我…不行哦」

 

先生の穏やかな優しい声に、息が詰まった。

そう言った先生の、顔が見れない。

听到老师那安稳温柔的声音,我止住了呼吸

说出这种话的老师的脸,我不敢去看

 

「……どうしてですか…?」

「……为什么呢…?」

 

破れてしまいそうな喉の痛みを堪えながら、私はやっとで呟いた。

忍着那喉咙快要破裂的疼痛,我终于挤出了这句话

 

「……どうしても。」

「…答えに…なってません。」

「……僕の事を好きになったら、ダメです。」

「……无论如何」

「…这根本…不算是回答」

「……不可以喜欢上…我」

 

泣き顔を見られないように、下を向いたまま聞き返した。

不想让老师看到我的哭脸,我低着头反问道

 

「…だからどうしてですか?」

「…所以说为什么呢?」

 

先生の柔らかい溜め息が聞こえる。

我听到了老师温和的叹息声

 

「…どうしても、です。」

「…无论如何」

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 11 条精彩评论

  1. 无名氏
    无名氏 发表于: 2016年2月12日 18:31:10

    这剧情。。女性向的太厉害了

  2. CyclizePei
    CyclizePei 发表于: 2016年2月12日 18:35:33

    简直就像是乙女漫画什么的一样

    • ♿
      发表于: 2016年2月12日 18:53:50

      我還在琢磨這難以欲言的既視感是啥…原來就是乙女向

  3. 理不尽
    理不尽 发表于: 2016年2月12日 18:38:38

    「……僕の事を好きになったら、ダメです。」「…どうしても、です。」
    對不起我真的笑出來了, 這甚麼中二病wwww
    老師在我心目中的形象開始崩潰了www

  4. rjcbsaj
    rjcbsaj 发表于: 2016年2月12日 19:05:15

    都怪128我又想起雅人叔的颜艺了[doge]

  5. Cloud
    Cloud 发表于: 2016年2月12日 19:09:17

    这少女漫画一般的对话……是加入女性视角的渲染了吧orz

  6. 啊啊啊
    啊啊啊 发表于: 2016年2月12日 19:17:11

    是女性在写的话加了渲染也不是什么奇怪的事

  7. ringo
    ringo 发表于: 2016年2月12日 21:53:04

    真希望你们能在一起啊…

  8. 秋生
    秋生 发表于: 2016年2月12日 22:41:01

    真是温柔的老师呢

  9. 喵喵喵
    喵喵喵 发表于: 2016年2月13日 02:02:50

    这少女漫画哪里有卖?[doge]

  10. magichp
    magichp 发表于: 2016年2月13日 03:51:10

    单身狗受到10000000000点伤害

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部