13Mar

『中篇创作・2ch』塔摩利「世界奇妙NEET物语」(七)

时间: 2016-3-13 分类: 塔摩利「世界奇妙NEET物语」 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

210: 2013/02/12(火) 00:20:01.14 ID:PzokBNDq0

< ニートの家 >

< NEET的家 >

 

職員「はじめまして」

ニート「どうも」

職員「私ども、ニート更生センターは」

職員「働けていない若年層の就業を手助けすることを使命としております」

職員「こうした訪問業務や、職業訓練、就職先の紹介、などを行っております」

職員「本日は、あなたも現在定職についていないということで」

职员「初次见面」

NEET「你好」

职员「我们NEET更生中心有着」

职员「帮助没有工作的青年层就业的使命」

职员「有像这样进行访问业务,职业训练,介绍工作单位等工作」

职员「今天想聊的是你到了现在也没有去工作的这件事」

 

職員(人当たりもいいし、今までにないタイプのニートだな……)

职员(待人接物的态度也不错,是至今为止都没有过的类型的NEET呢……)

 

この日は込み入った話はせず、簡単にニート更生センターの説明をするだけで終わった。

今天并没有说深入的事情,就是简单地说明了下NEET更生中心的事情后就结束了

 

211: 2013/02/12(火) 00:22:49.68 ID:+KBRO+Fi0

職員は阿部寛だななんとなく

总有种职员是阿部宽的感觉呢,不知为何

 

212: 2013/02/12(火) 00:25:36.81 ID:PzokBNDq0

職員(ニート更生というのも、つまるところセールスマンと同じだ)

職員(何度も何度もお客のところに通い詰め)

職員(信頼を得て、半ば友人同士のような関係を築き上げ)

職員(話を聞いてもらえるようになったところで本題に入る)

職員(すなわち、労働の必要性をあの手この手で説く)

職員(人々の役に立つことの尊さ!)

職員(独力で金を稼ぐことの素晴らしさ!)

職員(働かないことによって生じるリスク!)

職員(無理強いでは、しょせん長続きしないのだ)

職員(これで俺は今まで100人以上のニートを社会復帰させてきた)

職員(今回のニートもこれで復帰させてみせる!)

职员(虽然叫做NEET更生,但本质也跟销售员差不多)

职员(不停地不停地找上客人那里)

职员(获得信赖,构筑类似于朋友那样的关系)

职员(当他能够听得进我说话时开始进入正题)

职员(也就是说,用各种手段说明劳动的必要性)

职员(能给人们排上用场的伟大之处!)

职员(自力赚钱的美好之处!)

职员(不工作产生的风险!)

职员(就算硬来,肯定也是无法长久持续的)

职员(然后我至今为止已经让100人以上的NEET回归了社会)

职员(这次的NEET我也要用这种方法让他复归)

 

224: 2013/02/12(火) 00:31:56.60 ID:PzokBNDq0

それからというもの、職員は何度もニートの家に通った。

在这之后,职员去了好几次NEET的家

 

 

ニート「なるほど」

NEET「原来如此」

 

 

 

ニート「ふむふむ」

NEET「唔姆唔姆」

 

 

 

ニート「勉強になります」

NEET「很有收获哦」

 

 

会話自体は弾むのだが、ニートの心が動く気配はなかった。

对话自身虽然很顺利,但NEET的心却完全没有动摇的迹象

 

225: 2013/02/12(火) 00:32:52.68 ID:IoqqhPeS0

面白いなー

有趣

 

226: 2013/02/12(火) 00:34:33.77 ID:PzokBNDq0

< ニート更生センター >

< NEET更生中心 >

 

職員(──ダメだ!)

職員(なにいっても働こうとしねえ!)

職員(俺の話をうんうん聞いてはいるんだが、心がまったく動いてない!)

職員(なんというか、働くって選択肢がハナからないって感じだ)

職員(大抵のニートは心のすみっこに選択肢ぐらいはあるもんなんだが……)

職員(なにせ、家も金もあるからな……どうせ親の力だろうが)

职员(ーー不行!)

职员(无论我说什么也不去工作!)

职员(虽然会嗯嗯地听着我的话,但内心完全没有动摇的迹象!)

职员(怎么说呢,感觉就是一种工作的选项从一开始就没有的感觉)

职员(大多数的NEET至少在内心的一角还是会有那个选项的……)

职员(毕竟,既有钱又有家……反正肯定是父母的力量吧)

 

所長「国や自治体から課せられてるノルマもあるんだからな」

職員「……分かってますよ。我々はしょせん下請けですからね」

職員「ところで所長、ひとつ提案があるんですが」

所長「ん?」

所长「国家和自治体可是有定下的劳动定额哦」

职员「……我知道的哦,我们说到底也是承包人而已」

职员「顺带一提所长,我有一个提案」

所长「嗯?」

 

227: 2013/02/12(火) 00:35:29.19 ID:gK4HX9gm0

ヤバいおもろいぞ

不妙,有意思

 

228: 2013/02/12(火) 00:35:50.70 ID:g8Fcjo6c0

もう最終話まで来てやがるwwwwww

已经到最终话了wwwwww

 

229: 2013/02/12(火) 00:38:27.43 ID:31g4Sx/M0

展開おもろい

展开真有趣

 

230: 2013/02/12(火) 00:39:45.62 ID:nMwTuebU0

これは職員が主人公?

这次的主人公是职员?

 

232: 2013/02/12(火) 00:41:30.25 ID:PzokBNDq0

< ニートの家 >

< NEET家 >

 

職員「なぁ……」

職員「たしかに君はお金もあるようだし、働く必要がないってのは分かる」

職員「俺だって、もし君の立場だったら働いてなかったかもしれない」

職員「だけどこうして何度も話してて分かったが、君は社会性ある人間だ」

職員「だからさ……」

职员「呐……」

职员「确实你看上去也有钱,没必要去工作这一点我也知道」

职员「我如果是处于你的立场,或许也没去工作也说不定」

职员「只是和你这么聊了几次后我知道,你是有社会性的人」

职员「所以啊……」

 

職員「俺のいるニート更生センターでバイトみたいな形で働いてみないか?」

職員「ちょうど俺の部署に欠員が出たとこでさ、すでに許可も取ってる」

ニート「…………」

職員「毎日家にいるのも暇だろうし、どうだろう?」

ニート「……分かりました。そこまでしてくれたのであれば」

职员「可以在我所在的NEET更生中心作为打工的形式工作下看看吗?」

职员「刚好我的部门缺人了,已经获得了许可」

NEET「…………」

职员「每天待在家也无聊,怎么样呢?」

NEET「……我知道了,既然你都做到这份上了」

 

233: 2013/02/12(火) 00:42:30.08 ID:gK4HX9gm0

お~??なんだなんだ~??

哦~??什么啊什么啊~??

 

234: 2013/02/12(火) 00:42:40.43 ID:HRfaLcPi0

おもしろいな

有趣呢

 

235: 2013/02/12(火) 00:45:22.15 ID:LoTqPGotO

これ全部自分で考えたなら尊敬するわ

アイデアもそうだけど文才凄い

这些如果全都是自己考虑的话那值得尊敬呢

包括主意也是,很有文才

 

236: 2013/02/12(火) 00:45:28.41 ID:PzokBNDq0

こうして、職員はニートをバイトとして雇いいれた。

就这样,职员以打工的形式让NEET被雇佣了

 

職員「今さら説明の必要もないかもしれないが」

職員「俺たちの仕事は、就業していない若者を説得し、就業させることだ」

職員「当然相手によって対応は変わるが、あえてコツがあるとすれば」

職員「押しつけずに、なおかつ焦らせる、ってことかな」

職員「ま、君はあくまでバイト待遇だ。ノルマもないし、気楽にやってくれよ」

ニート「分かりました」

职员「虽然事到如今可能已经没有说明的必要了」

职员「我们的工作,是说服那些没有就业的年轻人,让他们就业」

职员「当然根据对象的不同对应也要发生变化,但只要掌握诀窍的话」

职员「不要太强硬,同时要让对方产生焦虑感,大概是这样吧」

职员「嘛,你说到底也只是打工待遇,也没有强制性的劳动定额,随便做下就好了哦」

NEET「我知道了」

 

そして──

然后ーー

 

237: 2013/02/12(火) 00:45:28.99 ID:OqyXylh70

>>1は何者なんだ・・・

>>1是何方神圣啊・・・

 

238: 2013/02/12(火) 00:48:01.11 ID:nMwTuebU0

面白くなってきますた

有趣起来了

 

240: 2013/02/12(火) 00:49:33.88 ID:PzokBNDq0

所長「いやぁ、すごい!」

所長「まさか今月だけで、50人以上のニートを就職させるとは!」

所长「哎呀,好厉害!」

所长「没想到光是这个月,已经让50人以上的NEET就职了!」

 

 

所長「それにしても、こうなると──」

所長「もう他の訪問役はいらないな。君一人で足りてしまうよ」

所长「只不过,这样一来ーー」

所长「已经不需要其他的访问职务了呢,光是你一个人感觉已经足够了」

 

241: 2013/02/12(火) 00:50:14.14 ID:+T8PbPKM0

不穏な空気

险恶的氛围

 

242: 2013/02/12(火) 00:50:18.61 ID:31g4Sx/M0

ヤバいめっちゃ続きは気になる

不妙,好在意后续

 

243: 2013/02/12(火) 00:50:21.04 ID:U8A/wxuKO

こっからどうやって奇妙にしていくんだ?

从这之后到底要怎么变得奇妙法呢?

 

244: 2013/02/12(火) 00:50:23.89 ID:gK4HX9gm0

ニートになっちゃう!!

要成为NEET了!!

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 3 条精彩评论

  1. 喵喵喵
    喵喵喵 发表于: 2016年3月13日 18:01:13

    然后职员被辞退当了NEET,原NEET来让他复归社会了[doge]

    • 匿名
      匿名 发表于: 2016年9月12日 20:14:04

      你妹的把社畜辞退成neet,再把neet拉开做社畜,什么意思?

  2. 匿名
    匿名 发表于: 2016年3月14日 09:56:10

    传xiao啊

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部