23Mar

『中篇创作・2ch』女幽灵「……啊啦,你不怕我吗?」(三)

时间: 2016-3-23 分类: 女幽灵「……啊啦,你不怕我吗?」 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

100: 2007/09/19(水) 02:36:43.26 ID:smcLXnQMO

女幽霊「最近、貴方に女の子が近寄ってくれない、ですって?」

女幽霊「私は知ーらなぁい」

女幽灵「你说最近女孩子都不接近你了?」

女幽灵「不关我事哦我可不知道~」

 

113: 2007/09/19(水) 04:44:43.26 ID:smcLXnQMO

女幽霊「幽霊の欠点?」

女幽霊「それは秘密にしておくわぁ」

女幽霊「……あら、どうしても知りたい?」

女幽霊「ふふ、私にちょっとでも触る事が出来たら、教えてあげてもいいわよぉ」

女幽灵「幽灵的弱点?」

女幽灵「这点我还是保密吧」

女幽灵「……啊啦,无论如何都想知道?」

女幽灵「呼呼,就算一点点如果能摸到我的话,告诉你倒也可以哦」

 

114: 2007/09/19(水) 04:48:05.95 ID:hEcX8vr5O

女幽霊「あら、ホラーゲーム?」

女幽霊「そんなのより、あたしが驚かせたほうが怖いわよぉ?」

女幽霊「きゃっ!!」

女幽霊「だ、だって急に出てくるなんてズルいじゃないっ」

女幽灵「啊啦,恐怖游戏?」

女幽灵「比起这种东西,由我来吓你更可怕哦?」

女幽灵「呀!!」

女幽灵「因为突然出现什么的不是很狡猾嘛」

 

115: 2007/09/19(水) 05:12:59.26 ID:smcLXnQMO

女幽霊「何日も帰らないで、ごめんなさい……」

女幽霊「ずっと、何をしていたのか、って?」

女幽霊「貴方、笑うかもしれないから、言いたくないわぁ」

女幽霊「……美術館を見つけたの」

女幽霊「そこに一枚、とっても良い絵があって、それをずっと見ていたら」

女幽灵「好几天都没回来,对不起……」

女幽灵「你说我都干嘛去了吗?」

女幽灵「可能会被你笑话的所以不想说」

女幽灵「……我找到了美术馆哦」

女幽灵「在里面有一张特别好的画,我一直在盯着它看」

 

女幽霊「いつの間にか、こんなに時間が経っていたの……」

女幽霊「私も、もっと生きて、ああいう絵のような何かを」

女幽霊「創りたかったわぁ……」

女幽霊「ふふ、何か、浦島太郎みたいよねぇ、私」

女幽霊「……おやすみなさい」

女幽灵「不知不觉,都过了这么久了啊……」

女幽灵「我也想活久一点,像是那种画那样的作品什么的」

女幽灵「我想创造出来呢……」

女幽灵「呼呼,好像浦岛太郎那样呢,我」

女幽灵「……晚安」

 

116: 2007/09/19(水) 05:14:01.68 ID:8NaQ6WDnO

なごむ

治愈

 

121: 2007/09/19(水) 07:39:55.72 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「……いい天気ねぇ」

女幽霊「………ヒマだわぁ」

女幽霊「…………早く帰ってこないかな」

女幽霊「!……あら、お帰りなさぁい。今日は随分早いわねぇ?」

女幽霊「……私に早く逢いたかった?…………ばぁか///」

女幽灵「……天气不错呢」

女幽灵「………好无聊啊」

女幽灵「…………不快点回来吗」

女幽灵「!……啊啦,欢迎回来,今天很早呢?」

女幽灵「……说想早点和我见面?…………笨蛋///」

 

122: 2007/09/19(水) 07:51:33.92 ID:q4o+AOE60

これは良いな

这个号

 

126: 2007/09/19(水) 08:02:10.85 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「………じゃぁ、いくわよぉ?」

女幽霊「じゃんけん……ぽんっ!」

女幽霊「ふふっ、私の勝ちねぇ?」

女幽霊「……約束通り抱き枕に俵依するから抱いて寝てねぇ?」

女幽霊「………………………暖かい」

女幽灵「………那么我要上了哦?」

女幽灵「包剪……锤!」

女幽灵「呼呼,我赢了哦?」

女幽灵「……按照约定的那样我凭依在抱枕上了所以抱着睡哦?」

女幽灵「…………………………好暖和」

 

133: 2007/09/19(水) 08:13:48.68 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「あら、綺麗な花束ねぇ?」

女幽霊「部屋に飾るの?珍しいわねぇ?」

女幽霊「やけに夕食豪華ねぇ?」

女幽霊「誕生日会があるの……大丈夫よ、大人しくしてるから……」

女幽霊「……ぇ…私……に……?」

女幽霊「……ありがとう」

女幽灵「啊啦,很漂亮的花束呢?」

女幽灵「要装饰在房间里吗?真稀奇呢?」

女幽灵「今天的晚餐格外豪华诶?」

女幽灵「有生日聚会……没事啦,我会老实待着的……」

女幽灵「……诶…为我……?」

女幽灵「……谢谢」

 

146: 2007/09/19(水) 08:57:58.40 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「……あら、おはよう。今日も良い天気よぉ?」

女幽霊「こーら、いつまで寝てるのよぅ。もぉ~起きなさいってばぁ」

女幽霊「いつまで起きてるのよぅ。寝なくていいのかしらぁ?」

女幽霊「…………え?」

女幽霊「//////////」

女幽霊「ば、ばぁか!ばぁか!本当ぉにおばかさぁん!!!!」

女幽灵「……啊啦,早上好。今天也是很棒的天气哦?」

女幽灵「喂,到底要睡到什么时候啊你。真是的~快起来啦」

女幽灵「到底要醒到什么时候啊,不睡可以吗?」

女幽灵「……………诶?」

女幽灵「//////////」

女幽灵「笨,笨蛋!笨蛋!真的是笨蛋!!!!」

 

147: 2007/09/19(水) 09:13:54.10 ID:smcLXnQMO

女幽霊「生気、ですって?」

女幽霊「そういえば貴方、ちょっと美味しそうねぇ」

女幽霊「吸われたいの? ……ふふっ」

女幽霊「あははっ、冗談よぉ」

女幽灵「你说生气?」

女幽灵「这么说来,你看上去挺美味的呢」

女幽灵「想被吸吗? ……呼呼」

女幽灵「啊哈哈,开玩笑的啦」

 

153: 2007/09/19(水) 09:46:27.79 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「最近………あ、なんでも……ない…」

女幽霊「なんでも………」

女幽霊『もぉ~…美味しそうな物ばかり供えるからウエストがぁ………うぅ~』

女幽灵「最近………啊,什么事都没……有……」

女幽灵「什么都……」

女幽灵『啊真是的~…竟是提供些美味的东西搞得我的腰围都………呜~』

 

161: 2007/09/19(水) 10:01:44.51 ID:IitV5KwI0

女幽霊「『何で起こしてくれなかった!』ですって?」

女幽霊「だって起こそうとしたら、あなた…私の事を寝言でつぶやいてたのよぉ?」

女幽霊「その顔が幸せそうだったから…ずっと見てたの……」

女幽霊「うふふ…ねぇ……どんな夢だったの?」

女幽灵「『你说为什么不叫醒我!』?」

女幽灵「因为打算叫醒的时候,你…说着我的梦话哦?」

女幽灵「那表情看上去很幸福的感觉…所以一直看着……」

女幽灵「唔呼呼…呐……是怎样的梦啊?」

 

162: 2007/09/19(水) 10:01:47.74 ID:smcLXnQMO

女幽霊「♪おばけなんてないさ、おばけなんてうそさ」

女幽霊「ねぼけたひとが、みまちがえたのさ……♪」

女幽霊「ねぇ、ねぼすけさん」

女幽霊「いつまで私を見間違えていてくれるのぉ?」

女幽灵「♪没有什么鬼怪,鬼怪什么的都是骗人的」

女幽灵「爱睡懒觉的人,才会看到哦……♪」

女幽灵「呐,爱睡懒觉的人家」

女幽灵「会看错我到什么时候呢?」

 

163: 2007/09/19(水) 10:02:02.06 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「…あ、お帰りなさぁい。今日は遅かっ…た……」

女幽霊「………その娘…」

女幽霊「……………」

女幽霊「……安心しなさいよぉ、邪魔なんか……しない…わよぉ…」

女幽霊「…ふん………泣いてる訳……ないじゃ…ない」

女幽灵「…啊,你回来了。今天好晚…啊……」

女幽灵「………那个女孩子…」

女幽灵「………………」

女幽灵「……放心啦,不会妨碍你们……的哦…」

女幽灵「…哼………才没有在哭……呢……才怪」

 

女幽霊「………妹さん?え、私に会いに来た?」

女幽霊「…………でも私、貴方以外には見えな…」

女幽霊「し、紹介?……私を?」

女幽霊「………もぉ…ばか…なんだから」

女幽灵「………妹妹?诶,来见我的?」

女幽灵「…………但是我,除了你以外别人都看不…」

女幽灵「介、介绍?……我?」

女幽灵「………真是的…真是笨蛋啊」

 

175: 2007/09/19(水) 10:28:58.57 ID:48DSrZSGO

女幽霊「…?あら、あなたかわいいわね」

女幽霊「猫はやっぱり私が見えるのかしら…」

女幽霊「あら、匂い嗅いでも何もないわよぉ…」

女幽灵「…?啊啦,你很可爱呢」

女幽灵「猫果然能够看见我吗…」

女幽灵「啊啦,就算闻味道也什么都没有哦…」

 

182: 2007/09/19(水) 10:33:13.65 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「ちょっとお風呂借りるわ」

女幽霊「幽霊だってシャワーを浴びたいのよぉ?」

女幽霊「ふふっ…覗いちゃやぁよぉ」

女幽霊「まったく、何を期待していたのかしらぁ?」

女幽灵「稍微借一下浴室哦」

女幽灵「就算是幽灵也想淋个浴哦?」

女幽灵「呼呼…不可以偷看哦」

女幽灵「真是的,你在期待个什么啊」

 

184: 2007/09/19(水) 10:33:52.46 ID:Wu4Iay+R0

描いてみた。

试着画了下

『中篇创作・2ch』女幽灵「……啊啦,你不怕我吗?」(三)

 

186: 2007/09/19(水) 10:34:57.26 ID:48DSrZSGO

>>184

えろい

けしからん!GJ

>>184

工口

下流!GJ

 

200: 2007/09/19(水) 10:46:03.79 ID:HjGOZGurO

女幽霊 「…べ、別にあんたなんか好きじゃないんだからね(///)」

女幽霊 「その泣きそうな顔いいわぁ、ゾクゾクしてきちゃう」

女幽霊 「私が泣きそうな顔してた?」

女幽霊 「バ、バカ…、そんなことだけ気付かなくていいのよぉ(///)」

女幽灵「…才、才不是因为喜欢你呢(///)」

女幽灵「这个快要哭出来的表情真好啊,让人不禁想欺负呢」

女幽灵「你说我露出了快要哭出来的表情?」

女幽灵「笨、笨蛋…,只有这种事情不用注意到也可以啦(///)」

 

204: 2007/09/19(水) 10:48:43.33 ID:kv9Y3OOt0

>>200

やべえ

これはやべえ

>>200

不妙

这个不妙

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 9 条精彩评论

  1. 秋生
    秋生 发表于: 2016年3月23日 15:17:20

    啊~啊,好温柔的幽灵啊

  2. 草不可避
    草不可避 发表于: 2016年3月23日 15:38:09

    女幽灵「……说项和我见面?…………笨蛋///」
    ……说项和我见面>說想早點和我見面?

    184超GJ!!!工口!!下流!!!

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2016年3月26日 16:08:08

      感谢指出,已更正!

  3. 空想少年
    空想少年 发表于: 2016年3月23日 16:18:41

    162整段没翻……?

    • ♿
      发表于: 2016年3月23日 17:15:41

      162一整段唱著歌好可愛///////

    • 言一
      言一 发表于: 2016年3月24日 10:08:21

      这是教主么!?

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2016年3月26日 16:07:04

      =_=感谢指出,加上了!

  4. upup
    upup 发表于: 2016年3月24日 22:45:05

    不妙啊不妙啊
    这下怎么办

  5. 爱宕夜夜子
    爱宕夜夜子 发表于: 2016年3月26日 15:07:30

    糟糕!实在糟糕!这可太糟糕了!连幽灵都不放过!!

Comments
发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部