6Dec

『长篇故事・2ch』我就是童男一枚,有问题吗!(四十一)

时间: 2014-12-6 分类: 我就是童男一枚,有问题吗! 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://vipsister23.com/archives/4242568.html


 

上一章 目录 下一章

 

441:名無しさん: 2011/08/02(火) 11:33:01.80 ID:DyoUjAOYo

その日は後輩からCDを受け取って帰った。なんだか気まずいまま。屋上さんとは少しも言葉を交わさなかった。

でもよくよく考えると負い目に思うことは何もないし、距離を置くような理由もない。

那天从学妹那借了CD后就回去了,带着一种尴尬的状态

和屋上同学也没说过一句话

不过好好想想发现我这边好像也没什么内疚的地方,也没有必要保持距离

 

なぜか話しかけづらいだけで。

家に帰ってからメールをしておいた。

只是不知为何有些难以搭话罢了

回到家以后发了封短信过去

 

なんかごめん、と謝る。なぜか。

こっちこそ、と返信がくる。なぜか。

なぜか謝りあっていた。

总觉得有些抱歉——这么道了歉,不知道为什么

我这边才是——收到了这样的回信,不知道为什么

不知为何双方互相道歉了

 

髪型が違うのと、眼鏡があるかないかだけで、人って印象が変わるんだな、と奇妙な納得。

只不过是换一换发型,带不带眼镜这种程度的区别

人的印象原来可以变化这么大呢,得出这么一个奇妙的结论

 

その日はなんだか落ちつかない気分のまま眠った。

那天抱着那总有点静不下心来的感觉,就那么睡了

 

448:名無しさん(関東): 2011/08/02(火) 14:40:09.64 ID:SlMT35nAO

屋上さんイイネ(*´∇`*)

屋上同学真不错啊(*´∇`*)

 

450:名無しさん(長屋): 2011/08/02(火) 19:17:58.32 ID:chZ9Wm9Go

何が気になるって二泊三日の旅行だと……?

稍微有些在意啊,三天连夜的旅行什么的……!?

 

452:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:27:43.99 ID:QSegjiVDO

そうか、これは>>1の実体験物語だったのか……

う、うらやましくなんか(ry

是嘛是嘛,这个是楼主实际经历的故事来的么……

才、才不觉得羡慕呢( 哭

 

クラゲに超癒されちゃう妹ちゃんが可愛い過ぎてつらい

对水母感到超治愈的妹妹酱可爱过头胸闷了

 

453:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:48:11.38 ID:W6ABTHBHo

借りたものは返さなければ人の道にもとる。

借来的东西不还回去的话违反人道

 

俺は後輩から借りたCD(インディーズのロックバンドだった。微妙に良かった)をどう返すかを悩みに悩んでいた。

彼女の連絡先は知らなかったし、家に直接行くというのも少し抵抗がある。

我在烦恼着要如何把从学妹那借来的CD还回去

(是独立乐团的乐队演奏,微妙地有种不错的感觉)

不知道她的联络方式,直接去她家也稍微有些抵抗感

 

どうしたものかと悩む。屋上さんにメールすればいいのだと気付いたのは一日悩んだあとの朝だった。

怎么办才好呢,在这么烦恼了好一阵子后,

意识到给屋上同学发短信就行了的时候已经是烦恼一天后的第二天的早上了

 

メールをするとすぐに返信が来た。今なら家にいるというので、さっそく押しかけることにした。

許可をとって準備を始める。時間には気を遣った。男友達と遊ぶのに遠慮はいらないが、女子の家はそれとはわけが違う。

发了短信后马上来了回信,说是现在还在家里,于是决定马上动身去拜访

在取得许可后开始准备,留意着时间

虽然和男性朋友们玩的话不需要在意那么多,但对于女生的家可不能这样

 

遅すぎず早すぎず、あまり邪魔にならない時間帯に留意した。

ちょっと長居できるかもという打算も含めて。

要选一个不太晚也不太早,不会打扰到人家的时间带

当然也将自己想要稍稍在那逗留一阵子的打算考虑了进去

 

原付で行くか自転車で行くか、迷う。せっかくなので原付で行こうと決めた。

妹に目的と行き先を告げて玄関を出る。彼女は微妙そうな顔をしていた。

然后纠结了一下到底要骑摩托车去还是单车去,好不容易才考上所以还是骑摩托吧

跟妹妹讲了一下要做什么以及目的地后从门口走了出去,她摆出了一幅很微妙的表情

 

後輩と歩いた道をなぞる。夜だったので分からなかったが、意外と悪くない雰囲気だった。

原付で行けるところまで行く。さすがに庭園までは乗り入れられない。道の脇に停めて鍵を抜いた。

沿着和学妹走过的路驶过,因为之前是夜晚所以没注意到,这里意外地有种好氛围

开着摩托车走到它能走的最远地方,当然不可能进到庭院里面,在路边停了下来拔出钥匙

 

玄関まで行ってどうしたものかと悩む。周囲を見回してからインターホンに気付く。

押してから、身だしなみが妙に気になって髪を手櫛で梳かす。すぐに中から声がした。

到了门口一时间不知道该怎么办,然后看了看周围发现了对讲机

按下按钮后,忽然一下子在意起自己的仪表

用梳子梳了梳头发,然后马上听到了从里面传来的声音

 

454:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:48:41.99 ID:W6ABTHBHo

屋上さんか後輩が出ると思っていた俺は、少しだけ混乱した。出迎えてくれたのは小学生くらいの女の子だったからだ。

本来以为会是屋上同学或学妹出来的我,稍稍陷入了混乱状态

出来迎接的是看上去像是小学生的女孩子

 

「こんにちは」

「こんにちは」

お互い硬直する。あ、俺がなんか言わなきゃダメなんだ。数秒後にそう気付いた。

「你好」

「你好」

一时间双方都呆住了。然后几秒后意识到:啊,我不说些什么不行

 

「あの、アレだ、えっと」

……なんといえばいいんだろう。

そういえば後輩の下の名前は知らないし、屋上さんの方だって分からない。

「那个、就是那个,怎么说呢」

……要怎么说才好呢

这么说来不知道学妹的名字,也不知道屋上同学叫什么

(lu:连名字都不知道,却找到人家家里去了……)

 

困った。

俺がどうしたものかと考えていると、すぐに屋上さんが玄関にやってきた。髪は結んでいなかったけれど、眼鏡はしていなかった。

真是困扰

在我想着到底该怎么办才好时,屋上同学来到了门口

头发虽然没扎起来,但是没带眼镜

 

「どうも」

「……どうも」

お互い、気まずい空気になる。なぜか。

「hello」

「……hello」

不知为何双方都陷入了尴尬的氛围当中

 

455:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:49:09.47 ID:W6ABTHBHo

「ちい姉の友達?」

「うん、まあ」

「彼氏?」

「ちがう」

屋上さんは妹(と思われる少女)を手を払って追放した。気まずい沈黙が取り残される。

「千井姐的朋友?」

「嗯、嘛」

「男友?」

「不是」

屋上同学将(看上去像是)妹妹赶到一边,只留下一股尴尬的沉默

 

「……あの。上がれば?」

彼女も彼女で対処に困っているらしい。

客間に通される。彼女は麦茶を出してくれた。なんとなくお互いそわそわと落ち着かない。屋上さんはしきりに髪の毛先を弄っていた。

「……那个,先上来再说?」

她好像也不知道该如何应对的样子

被带到了接客室,她端出了一杯麦茶

总感觉双方都有种坐立不安的紧张感

屋上同学不停摆弄着她的头发的前端

 

「あ、後輩は?」

「部活」

いないらしい。

「啊,学妹呢?」

「社团活动」

好像不在的样子

 

「これ、CDなんだけど」

「あ、うん」

渡しておく、と屋上さんは頷いた。

「这个,是那个CD」

「啊,嗯」

递过去后,屋上同学点了点头

 

また沈黙が落ちる。

どうすればよいやら。

然后沉默再次降临

究竟该怎么办啊

 

456:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:49:45.27 ID:W6ABTHBHo

困っているところに、先ほどの少女がやってくる。

正在为此感到困扰的时候,刚才那个少女又跑了过来

 

「……彼氏?」

「ちがう」

俺が少女に目を向けていると、屋上さんはそれに気付いて、ほっとした態度で紹介してくれた。

「……男友?」

「不是」

注意到我的目光看向少女,屋上同学好像突然反应过来一样对我介绍说

 

「妹」

「どうも、妹です」

上二人の姉妹はどことなく雰囲気が似ていたが、一番下の妹はまるで違った。

天真爛漫で人見知りしない、ような印象。

「这是我妹妹」

「你好,我是妹妹」

年纪大的两个姐妹总觉得氛围有些相似,但最小的妹妹却完全不同

给人一种天真烂漫不怕生,那样的感觉

 

「姉のことを末永くよろしくお願いします」

そして人の話を聞かないところがある。

「姐姐这辈子就拜托你了」

然后还有听不进别人的话的地方

 

「ちがうってば」

「どこで知り合ったんですか?」

「学校が一緒なんだよ」

「どうして平然と答えてるの?」

屋上さんは疲れきったように溜息をつく。

少しだけ緊張が取れた。なんとなく安心する。二人きりになったら固くなって何も言えそうになかった。とても助かる。

「所以说不是这样了」

「在哪认识的啊?」

「是同个学校的啊」

「为什么能这么平静地回答啊?」

屋上同学好像累坏了那样叹了下气

感觉那种紧张感稍微缓解了下,有种放下心来的感觉

两人独处的话感觉会一直硬直下去什么也说不出来,真的是得救了

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 9 条精彩评论

  1. biubiubiu
    biubiubiu 发表于: 2014年12月6日 23:55:14

    妹妹们都是妖兽啊啊啊啊啊 !!!!

  2. 自宅警备成员
    自宅警备成员 发表于: 2014年12月7日 02:49:05

    这种发展真是让人期待啊

  3. 红颜不似月
    红颜不似月 发表于: 2014年12月7日 11:14:58

    好可爱的妹妹啊

  4. 撸不尽的温柔
    撸不尽的温柔 发表于: 2014年12月7日 22:40:25

    喜欢妹妹

  5. 鱼香肉松
    鱼香肉松 发表于: 2014年12月8日 11:31:00

    髪は結んでいなかったけれど、眼鏡はしていなかった
    头发虽然没扎起来,但是没带眼镜
    这句话怪别扭的……感觉应该是头发没扎起来,也没戴眼镜

    • lu

      管理员

      lu 发表于: 2014年12月8日 22:35:31

      这个应该是相对于屋上同学状态和”千井”状态,回去看一下三十一章,里面关于千井的描述是“直直垂下的头发,带眼镜”。 所以是“头发虽然没扎起来”(千井状态),“但是没戴眼镜”(屋上同学状态)

      • 鱼香肉松
        鱼香肉松 发表于: 2014年12月9日 10:48:01

        原来是这样解读么……因为前后都是否定,看起来不像要转折……所以我才感觉怪怪的……

  6. sosah
    sosah 发表于: 2015年11月25日 23:30:12

    啊我也觉得水母超治愈的说,买了个小小的水母瓶的说。

  7. 贤
    发表于: 2016年3月29日 21:14:52

    感觉怎么看都是投稿的轻小说,没被选中,然后放出来让大家看的吧

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部