10Dec

『长篇故事・2ch』我就是童男一枚,有问题吗!(四十四)

时间: 2014-12-10 分类: 我就是童男一枚,有问题吗! 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://vipsister23.com/archives/4242568.html


 

上一章 目录 下一章

 

465:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:56:22.85 ID:W6ABTHBHo

「突然押しかけて、ごめん」

「突然间找上门,抱歉」

 

彼女は何かを扱いかねているような表情で俯いた。

屋上さんは眼鏡は外していたけれど、髪は下ろしていた。私服が大人しい雰囲気のもので、それが妙に似合っている。

普段のイメージとまるで違うため、違和感はある。こうしていると誰か別人と歩いているようだった。

她低了低下头,脸上的表情好像在说这些事情好难搞那样

屋上同学虽然摘掉了眼镜,但头发落下去了

穿着便服带着一股很老实的氛围,这副打扮与她格外相衬

因为跟平时的印象完全不一样,稍稍有些违和感,感觉像是跟别的什么人走在一起一样

 

虎の威を借る狐の化けの皮を剥いだら、やたら可愛い狐が出てきた感じ。

いや、ちょっと違う気もするけれど。

有点那种将披在狐狸上的老虎皮剥下来后,出现了相当可爱的狐狸的那种感觉

也不对,感觉还是稍微有点不同

 

そのせいか、気分がとても落ち着かない。

さっきまで大人数でいたせいでなんとかごまかせていたのだが、

とても、落ち着かない。

不知道是不是这个原因,感觉有些难以静下心来

直到刚才为止还有很多人所以那感觉还能够掩盖下来

但现在的话,非常地,静不下心

 

なんだかなぁ、と思う。

总觉得啊

 

屋上さんの態度も、なんだか妙だった。

妙というか、変だった。

总觉得屋上同学的态度也是,稍微有点不一样

与其说是不一样,不如说是异常

 

距離を測りかねている感じ。

好像难以把持距离的那种感觉

 

「るーが」

と、屋上さんは話を始めた。

「露她」

屋上同学开始说道

 

「はしゃいでるというか。私が家に友達入れるの、初めてだったから」

「应该说有些兴奋起来了吧,因为我家里还是第一次有朋友进来」

 

466:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:56:57.01 ID:W6ABTHBHo

友達、と言われて、一瞬、歓喜に浮かれると同時に、暗い罪悪感に包まれた。

そもそも俺はまっとうな友達作りというものができない人種なのだ。

朋友,被这么说后,一瞬间感觉到了欣喜,但同时也被黑色的罪恶感包围

本来我就是属于那种交不到正常朋友的那种人种

 

人の輪に入るということができない。自分が邪魔をしているように感じる。

だから、サラマンダー、マエストロ、後輩、部長、屋上さん。

一人でいる人にばかり声をかける。

难以挤进别人的圈子里,感觉自己竟是在妨碍着别人

所以无论是对火蜥蜴、艺术家、学妹、社长、屋上同学

都是向那些孤单一人的家伙搭话

 

そもそもやり方が卑怯。

そんなことは、たぶん言っても分かってもらえないだろうけれど。

这样的作法本来就很卑鄙

虽然这种感觉就算说出来别人也难以理解

 

だから、多人数でいると取り残されたようで不安になる。

置いてけぼりの気持ち。

所以,和很多人在一起的话,会变得害怕被抛下

被抛下独自一人那种心情

 

でもまぁ、そんなことを考えたって仕方ない。

不过,一直想着这种事情也没有意义

 

屋上さんはそれっきり押し黙ってしまって、コンビニにつくまでずっと無言だった。

買い物をしている間も、なぜか、なんとなく、話しかけづらい雰囲気。

屋上同学在说完之后就再次陷入了沉默,到达便利店之前一直不发一言

包括在买东西这段时间也是,不知为何,有种难以搭话的氛围

 

でも、それは悪い意味ではなくて。

照れくさいような、気恥ずかしいような気持ち。

俺だけかも知れないけれど。

不过,这并不是从坏的角度上讲

只是有种像是难为情、羞涩那般的心情

虽然或许只有我是这么感觉

 

467:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:57:47.06 ID:W6ABTHBHo

いつのまにか頭の中の音楽がエンターテイナーからジュ・トゥ・ヴに切り替わっている。

単純。

不知什么何时,脑子里播放的音乐从《艺人》切换成了《Je te veux》

真是单纯

 

どっちもどっかで聞いたことがある感じのする曲には変わりない。

不管哪首都是好像在什么地方听过的曲子

 

食べ物、飲み物、アイスを購入し帰路に着く。蝉の声はほとんどしなかった。

买了吃的、喝的、冰淇淋后踏上了回去的道路,几乎听不见蝉鸣声

 

帰る間も、互いに言葉を交わすことはなかった。

落ち着かない気持ち。

なんだかなぁ、という気持ち。

在回去路上的这段时间里也是,双方不发一言

带着那种静不下心来的感觉

一种难以言喻的心情

 

何かを言うべきなような気もするし、何も言うべきではないような気もする。

まぁいいか、という気持ち。

感觉既应该说些什么,又什么都不应该说的感觉

嘛,就这样吧,这样的心情

 

その後、昼食をとってから夕方までゲームを交代しながら遊んだりした。

後輩、屋上さん、妹の三人は、ほとんど遊びには参加しなかった。ダイニングのテーブルに腰掛けて話をしていた。

在那之后,大家吃了午饭,然后直到傍晚之前都轮流玩着游戏

学妹、屋上同学和妹妹三人,大部分的游戏都没参加,三人坐在食堂的桌前聊天

 

夕方を過ぎた頃ユリコさんが迎えに来た。

タクミくんは遊び足りなそうな顔をしていたけれど、また今度、というと少しだけ表情を明るくした。

到了傍晚,百合子阿姨过来迎接

虽然拓海君仍带着一副没玩够的表情,但听到下次还能再来后,表情稍微变得明朗了一些

 

「今度バーベキューやろうと思うんだけど」

ユリコさんはまた唐突に言う。普通は親戚同士で盛り上がるのではないのか。

「下次想跟大家一起去吃烧烤」

百合子阿姨又提出了唐突的建议,这种事情一般应该要自己亲戚的吧

 

468:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:58:17.79 ID:W6ABTHBHo

「行っていいんですか?」

「予定ないならだけど」

予定はほとんど白紙だが、普通なら遠慮するところだ。

「可以去吗?」

「如果没有其他预约的话」

虽然预约基本没有,平常的话是想推掉的

 

「じゃあ決定ね」

決定されていた。表情から予定の有無を見抜くのはやめてほしい。

「那么就这么决定咯」

被决定了,别根据我的表情来判断有没有预约啊

 

「そっちの人たちも来る?」

と、彼女は三姉妹に声をかける。

「那边的三人也要不要一起来呢?」

她向那边的三姐妹搭话

 

「他にも友達呼びたかったら呼んでいいから」

勢いだけで乗り切られる気がした。

「如果还想叫上其他朋友的话也可以一起叫上噢」

感觉这人只是凭着气势在做事情

 

「……えー」

人、増えすぎだろう。

この場にいる子供七人大人一人。その段階でも既に多すぎるくらいなのに。

「……诶~」

人增加得也太多了吧

光是这里的7个孩子1个大人就已经有些太多了

 

かといって男女比的にこのままでは困る。

话虽如此,从男女比例的角度来看这么下去稍微有些困扰

 

「やっぱり俺は遠慮……」

「できません」

「俺、ノーと言える日本人なので」

「イエスと言い続ける日本人の方が潔くて好きです」

ユリコさんには反論できない。

「果然我还是算……」

「不行」

「我,是能够说出No的日本人噢」

「我比较喜欢那种能持续说出Yes的勇敢的日本人」

没办法反驳百合子阿姨

 

469:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:58:46.42 ID:W6ABTHBHo

仕方ないので後で連絡の取れる男子三人に予定を訊いてみようと思った。

仮に全員揃ったとして、人数はゆうに十人を超える。

实在没办法,打算之后问一下能够联系的上的三个男生

假如大家都来的话,人数足以超过十人

 

増えすぎだろ。

ちょっと怖い。

增加地有点多过头了吧

稍微有点可怕

 

そんなふうにして一日が過ぎていった。

就这样,一天过去了

 

翌日、妹は幼馴染と一緒に出かけた。水着を買いに行くらしい。

水着て。

第二天,妹妹和青梅竹马一起出门,好像是要去买泳装的样子

泳装

 

暑いからプールに行きたいらしい。

一人家に取り残されて、俺は暇を持て余していた。

好像是因为很热所以想去泳池

被独自留在家里,我变得无所事事

 

夏休みの過ごし方としては、だらだら家でひとり過ごすというのも正しい気がする。

作为暑假的度过方法的话,感觉懒洋洋地在家里单独度过也是一种正确姿势

 

暇だったのでテレビをぼんやり眺める。

すぐに飽きた。

麦茶を飲みながら静かに時間を過ごす。

因为很闲所以打开了电视,呆呆地看着

马上就腻了

边喝着麦茶,边静静地消磨着时间

 

課題やってねえ、と不意に思った。

でも、めんどくさい、と思った。

突然想到作业还没做完

不过马上又觉得好麻烦啊

 

そういえばバイトしようと思ってたのも忘れていた。

まぁいいか、と思う。

这么说来,之前还打算去打工的也忘掉了

嘛,算了

 

ダメ人間ここに極まれり。

这里有一枚极致的废人

 

470:名無しさん: 2011/08/03(水) 11:59:13.10 ID:W6ABTHBHo

暇なのでゲームをする。

なぜかちっとも楽しめない。

又觉得很闲,所以玩了一下游戏

不知为何一点也燃不起来

 

仕方ないので昼寝をする。

目が覚めた頃には夕方だった。

没办法,只好午睡去了

醒来的时候已经到了傍晚

 

一日があっという間。

夏休み、という感じ。

一天一眨眼就过去了

这就是暑假的感觉

 

夜は妹と二人で食事をとった。

穏やかな日々。

晚上和妹妹两人一起吃晚饭

真是安稳祥和的日子

 

「今度プール行くってことになったけど、お兄ちゃんも行く?」

「行く」

当然。

「准备下次要一起去泳池,哥哥也要一起去吗?」

「去」

当然要去

 

いい年して一緒に遊びに行く相手が妹以外にほとんどいないってどうなんだろう。

不过都一把年纪了,能够一起出去玩的对象除了妹妹之外基本没有也是个问题

 

マエストロは基本的に趣味に没頭するタイプだし。

サラマンダーは自分の世界に閉じこもってるし。

キンピラくんとは微妙に距離があるし。

艺术家基本上属于那种专注自己喜好的类型

火蜥蜴经常把自己关在自己的世界里面

和小金的话总有种微妙的距离

 

友達ほしい。

好想要朋友

 

その夜は暑くて寝苦しかった。

那天晚上因为太热一晚上没睡好

 

476:名無しさん: 2011/08/03(水) 13:00:18.13 ID:LU833Wz5o

初めの方は俺らの仲間かと思ってたのに

なんだこのハーレム

看开头还以为男主是我们的同志呢

这个后宫在搞什么

 

478:名無しさん(長屋): 2011/08/03(水) 13:41:20.37 ID:NHySJbzxo

あれ……幼馴染至高派だったはずなのに屋上さんよくね……?

啊咧……本来自己应该是青梅竹马最高派的说,但觉得屋上同学也不坏……?

 

479:名無しさん(長屋): 2011/08/03(水) 15:11:57.41 ID:NLkF7aDu0

いつの間にかチェリーに主人公補整かかってるんだけど

こっち側の人間だと思ってたのに…

不知什么时候Cherry得到了男主修正

还以为是我们这边的人呢…

 

488:名無しさん: 2011/08/04(木) 00:11:19.64 ID:ICRi1vpio

るーちゃんはいただいた

露酱归我了

 

489:名無しさん: 2011/08/04(木) 00:50:19.21 ID:dV3RJfDqo

>>488

通報した

>>488

已报警

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 3 条精彩评论

  1. 红颜不似月
    红颜不似月 发表于: 2014年12月10日 13:03:20

    我是妹酱党

  2. 路人C
    路人C 发表于: 2014年12月10日 18:35:52

    難道只有我認為男主有了青梅竹馬又跟屋上桑大搞曖昧嗎!!?

  3. 自宅警备成员
    自宅警备成员 发表于: 2014年12月11日 01:26:02

    妹妹才是王道

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部