1Jan

『长篇故事・2ch』我就是童男一枚,有问题吗!(六十七)

时间: 2015-1-1 分类: 我就是童男一枚,有问题吗! 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://vipsister23.com/archives/4242568.html


 

上一章 目录 下一章

 

768:名無しさん: 2011/08/09(火) 12:05:45.62 ID:IGAQdTino

似たようなことを繰り返さないように心に留めながら、考える。

気付くと歩調がずれはじめていて、彼女は俺の少し先を歩いていた。

边小心注意着不要犯下同样的错误,边思考着

意识到时步调已经慢了下来,她已经走到了我稍微前面一点的地方

 

「ねえ」

声をかけると、屋上さんは不思議そうな顔で振り返った。

「呐」

这么搭了话以后,屋上同学用好像有些不可思议地表情回过头

 

「俺と結婚の約束ってした?」

まさかな、と思いながら訊く。

声が微妙に震えているのは、気のせいだと信じたい。

「和我有做过结婚的约定吗?」

该不会真的是她吧……边这么想着边问道

声音微妙有些震颤,是因为想相信这一切都是我的错觉

 

「約束はしてないけど、申し込まれた」

「いつ?」

「こないだ」

「约定倒是没有,但是被求婚了」

「什么时候?」

「就在最近」

 

「……バーベキューのときですか?」

「うん」

まぁそうだよな、と納得する。

さすがにそんな少女漫画みたいな展開はない。

「……烧烤的时候吗?」

「嗯」

嘛,果然是这样呢,这样还能说的通

再怎么说也不会有像那种少女漫画一样的展开吧

 

まさか、そんな、ねえ?

这么巧的事情……该不会……对吧?

 

769:名無しさん: 2011/08/09(火) 12:06:19.93 ID:IGAQdTino

それに。

そんな約束、もししてたとしても、今となっては時効なわけで。

いつまでも気にする方が馬鹿げてる。

而且

那样的约定,就算真的有过,到了现在早就已经超过有效期了

一直在意这种事情的那一方反而比较蠢

 

誰も覚えてないことだし。

うん。

反正谁也不会记得的

 

「でも、そういえば」

屋上さんは言葉をつないだ。

「不过,这么说来」

屋上同学接着说道

 

「子供の頃、公園で、近所の男の子と、そんな話をしたような」

……まさか、そんな、ねえ?

「小时候,在公园,好像和附近的男孩子有过类似的对话」

……这么巧的事情……该不会……对吧?

 

でも。

この近所、俺たち以外には同年代があんまり住んでないんですけど。

但是

在这附近,除了我们之外的同龄人好像没多少的样子

 

770:名無しさん: 2011/08/09(火) 12:06:52.03 ID:IGAQdTino

コンビニで買ってきたアイスをみんなに配る。るーとタクミはひとつのアイスを取り合って喧嘩していた。

最終的に分け合うことになったらしい。素敵な話。泣けてくる。

将便利店买回来的冰棍分给大家,露和拓海为了争夺同一根冰棍还吵了一架

然而最终两人好像决定共同分享了。真的是好棒的故事,感动得都要哭了

 

椅子に座って買ってきたジュースを飲む。後輩が話しかけてきた。

坐在椅子上喝着买回来的果汁的时候,学妹向我搭了话

 

「ちい姉と、何話してきたんですか?」

「何って、結婚の約束の話だけど」

俺は正直に話した。

「和千井姐聊了些什么?」

「也没什么,就是关于结婚的约定的事情」

我老实地回答道

 

「まじで?」

後輩の言葉から敬語が取れた。

俺には聞き返される意味が分からない。

「真的假的?」

学妹的问话里去掉了敬语

我不是很明白她这句反问的意思

 

「マジでも何も」

そのままの意味です。

「这有什么真不真的」

就是原话的意思没有什么深意啊

 

771:名無しさん: 2011/08/09(火) 12:08:01.15 ID:IGAQdTino

「兄さん」

妹に呼びかけられる。なぜか呼び方が普段と違う。

「哥哥」

被妹妹插嘴道,不知为何称呼的方式和以往变得不太一样

 

「その言い方は語弊があると思います」

なぜか敬語がついていた。

「感觉这种说法用词不太恰当」

而且不知道为何用上了敬语

 

「正確に言ってみてよ」

「……屋上さんが、子供の頃、近所の男の子と結婚の約束をしたことがあるそうな」

へえ、と後輩は感心したように頷いた。

なんだったんだ、さっきの態度は。

「详细地表述一下看看」

「……屋上同学她说,小的时候,好像和附近的男孩子做过结婚的约定的样子」

喔喔,学妹好像很佩服地点了点头

刚才的那个态度怎么回事啊

 

「現実にあるんですね、そういうの」

え、ないの?

――とはさすがに言えず。

「没想到现实里真的有这样的事情啊」

诶,没有么?

——当然不可能这么说

 

「あるみたいだね」

他人事のように返すことしかできなかった。

「好像有噢」

只能做出一副事不关己的样子回答道

 

772:名無しさん: 2011/08/09(火) 12:09:03.47 ID:IGAQdTino

「私たちもあるしね」

妹が不意に言った。

「我们也有噢」

妹妹忽然说道

 

「誰と?」

「お兄ちゃん」

「……まじで?」

「まじで」

まじでか。後輩がからから笑っていた。どう反応すればいいか分からない。

「和谁?」

「和哥哥」

「……真的?」

「真的」

真的啊,学妹格格地笑着。不知道该做出什么反应才好

 

「お嫁さんにしてくれるって言った」

「言ったっけ」

「言ったのです」

子供の頃の俺っていったい何者だったんだろう。

深く考える気にはなれなかった。

「说是长大了要娶我们为妻」

「说过吗?」

「说过说过」

小时候的我究竟是什么人啊

不打算太过深究下去了

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 8 条精彩评论

  1. 蛋疼的九日
    蛋疼的九日 发表于: 2015年1月1日 21:53:26

    青梅竹马怎么办……QAQ

  2. 查洛
    查洛 发表于: 2015年1月1日 23:04:04

    亂開后宮的傢伙!

  3. biubiubiu
    biubiubiu 发表于: 2015年1月2日 00:30:15

    罪孽深重的家伙诶~╮(╯_╰)╭

  4. 妹控乃正义
    妹控乃正义 发表于: 2015年1月2日 01:35:16

    屋上线确定吗…顺便祝翻译和观众们新年快乐~

  5. 自宅警备成员
    自宅警备成员 发表于: 2015年1月2日 04:03:21

    现在还来的急,快转到妹线

  6. 不明真相的围观群众
    不明真相的围观群众 发表于: 2015年1月2日 12:29:30

    后宫要从娃娃抓起

  7. 灿若华光
    灿若华光 发表于: 2015年1月2日 21:52:49

    瞬间就变成和后宫都求婚过的情况了……

  8. Ficatsh
    Ficatsh 发表于: 2015年7月31日 21:04:06

    这算什么吧

Comments
发表评论

邮箱地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部