4Feb

『中短篇故事・2ch』与奇怪的宗教团体展开了死斗(二)

时间: 2015-2-4 分类: 与奇怪的宗教团体展开了死斗 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://www.logsoku.com/r/news4vip/1283177233/


 

上一章 目录 下一章

 

63:VIP名無しさん: 2010/08/30(月) 23:50:29.28 ID:aUcNAdcA0

私「なるほど、あれですか。着いていったら怖い顔のおっさんとか出てくるんでしょう?」

我「原来如此,也就是那种的吗,到了以后会出现长得很可怕的大叔那种的吧?」

 

ちょっと強気になってきた

私は大学でも宗教学やってるくらいの宗教好きなので

妙な新興宗教なんかに負けない自信はあった。

稍微变得有些强势起来了

因为对宗教很感兴趣,我在大学里面可是选修过宗教学的

所以有自信不输给那种杂七杂八的新兴宗教

 

66:VIP名無しさん: 2010/08/30(月) 23:54:24.02 ID:aUcNAdcA0

私「で、あなた方の母体とする宗教は?キリスト教系?」

女「いえ、私達は教祖を中心とした全く新しい宗教を生み出したのです」

私「全く新しい宗教?それが世間に受け入れられていないのであれば単なる思想に過ぎないのでは?」

我「那么,你们的宗教的母体是?基督教系么?」

女「不,我们的宗教是以教祖为中心产生的全新的宗教」

我「全新的宗教?如果没有被世人接受的话,那只不过是单纯的思想而已吧?」

 

恥かかされた分恥かかしてやろうと思った

想要把让我蒙羞的那一份尽数还回给她

 

69:VIP名無しさん: 2010/08/30(月) 23:58:16.96 ID:aUcNAdcA0

女「・・・本当に惜しいわ。」

勝った!と思った。そして颯爽と帰ろうと思った。

女「・・・真的是很可惜呢」

赢了!这么想着,正准备飒爽地往回走时

 

女「あなたは穢されている。私では拭いきれないわ。洗礼を受けていただくわ」

女「你已经被污染了,单凭我已经没办法消除掉了,请接受洗礼吧」

 

 

No thank you

 

73:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:00:49.43 ID:aUcNAdcA0

私「いや、結構です。それに洗礼ってキリスト教の言葉では?」

女「教祖は、既存の宗教の美点も我々の理念の反映されるべきだとお考えです」

我「不不,不用了。而且洗礼这个词应该是基督教的词语吧?」

女「教祖说,既存的宗教的美点也应当是我们的理念的一种反映」

 

よくわかんねーよ

鬼知道啊

 

75:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:03:33.17 ID:FPkMFDAU0

女「とにかく行きましょう。教祖はきっとあなたを愛するでしょう」

私「いや、行くって何処に?」

女「本部です。すぐ近くに構えてありますので」

私「すぐ近くってどこ?」

女「ほら、あちらです。」

女「总之我们先出发吧,教祖一定会爱你的」

我「不,出发……要去哪啊?」

女「本部,就在很近的地方」

我「就在很近的地方是哪里啊?」

女「喏,就在那里咯」

 

線路沿いのボロアパートでしたwwwwwwww

是沿着铁路线的破烂公寓啊wwwwwwwww

 

83:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:07:37.92 ID:FPkMFDAU0

女は私を連れて行こうと必死

はじめは綺麗なお姉さんかと思ったが、全然綺麗じゃないことにこの時気づいた

那女的拼命想要把我拉过去

虽然一开始还觉得这是一个漂亮的姐姐,但突然注意到她其实一点也不漂亮

 

私「いやいや、行きませんよ?何の根拠があって貴方の教祖様が私を愛すると?」

どうせ連れていきたいだけなんだろwww的な意味で聞いた

我「不不,我不会去的噢?你有什么根据说你们的教祖一定会爱我呢?」

反正只是想把我带过去而已吧www 用蕴含了这种语气的口吻问道

 

女「教祖様は、貴方のような黒髪で色白の女性を好まれます」

女「教祖大人他,就喜欢像你这样的黑发的皮肤白净的女性」

 

 

予想もしていない考えすぎて反応できなかった

完全出乎意料的回答,害得我想了半天,连回复都忘了

 

87:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:08:54.63 ID:okPADiBN0

>>83

ある意味予想通りだなwwww

>>83

从某种意义上讲和预想的一样呢wwww

 

136:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:42:28.41 ID:bDC6WJOg0

>>83

教祖キモヲタっぽいなwwwwwww

>>83

教祖听上去好像那种恶心死宅啊wwww

 

88:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:10:50.98 ID:FPkMFDAU0

私「・・・・・それは、私強姦されに行くってことですか?」

我「・・・・・也就是说,要让我过去被强奸吗?」

 

オブラートに包んでる暇なかった

已经没有余裕去包装用词用语了

 

女「そうは言っておりません。あなたが聞いたから答えたのです」

女「并没有这样说,因为你问了所以我回答了,仅此而已」

 

急に修道女みたいな口調になりやがってwwwwww

突然装出一副修女的口吻wwwwww

 

90:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:13:14.59 ID:FPkMFDAU0

私「いや、教祖さんに好かれるために黒髪色白なわけじゃないからね」

女「それも教祖様から授かったものだと、貴方はすぐに気づくでしょう」

私「いや、これは私の両親から授かったものでファイナルアンサーですけど?」

我「不,我可不是为了让教祖桑喜欢上才变得黑发白净的啊」

女「它们其实也是教祖大人授予的,你很快也会意识到这一点的」

我「不不,这是我的父母授予的最终结论噢?」

 

ちょっと楽しくなってきてしまった

稍微变得有趣起来了

 

91:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:13:54.13 ID:t/X4wU5o0

ファイナルアンサーwwwww

最终结论wwwww

 

93:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:15:28.06 ID:g1XxVij7O

俺も教祖になろうかな

我要不要也考虑一下去当教祖呢

 

94:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:16:33.46 ID:FPkMFDAU0

女「だから貴方は穢されているというのです。私がしているのは精神の話であって、肉体の話ではない。

あなたのご両親は性欲に負けた愚かな獣です。」

私「では貴方処女なんですね?」

女「所以说你已经被污染了。我在说的是精神层面的话,并不是肉体层面的话

  你的父母只是屈服于性欲的愚蠢的野兽罢了」

我「那么想问一下你是处女吗?」

 

急に何か乗り移ったようになってしまった

感觉好像突然被什么附身了一样

 

98:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:18:46.67 ID:HE6g6+xS0

理詰めで追い込むのってゾクゾクするよな

通过讲道理把对方的路堵死什么的超有快感的呢

 

101:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:20:21.11 ID:FPkMFDAU0

女「ですから、私は肉体の話をしているのではありません!!!」

私「どうなんですか?教祖様とはどうなんですか?」

女「所以说,我所说的并不是肉体层面的话!!!」

我「所以到底是怎么样嘛?和教祖大人有没有发生过什么呢?」

 

周り気にしてられなかった

已经没有工夫去在意周围的视线了

 

女「・・・そうですか、そんなに本部に来るのが嫌ですか。

ならば良いでしょう。」

女「・・・是这样吗,就这么不想要来本部吗。那好吧」

 

ちょうど我に返って恥ずかしくなってきた所だったので

やっと開放される!!って思った。

因为这时刚好我也回过神来,变得有些难为情

总算是能够解放了!!这么想着

 

女「そこのサ○ゼイヤに入りましょうか」

女「那我们先到那里的萨利亚吧」

 

 

 

ねーよwwwwwww

烦不烦啊wwwwwwww

 

108:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:22:42.83 ID:nVxhDYug0

>>101

すげー、ここまでしつこいんだな

怖くなってきた

>>101

好厉害,死缠烂打到这种程度

稍微有些害怕起来了

 

102:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:20:27.33 ID:rAOu2Mjo0

勧誘されてみてぇ

我也好想被劝诱一下试试

 

104:VIP名無しさん: 2010/08/31(火) 00:21:30.09 ID:g1XxVij7O

これもしかしてレズのナンパじゃね?

这个难不成是蕾丝边的搭讪?

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有一条精彩评论

  1. 依音
    依音 发表于: 2016年5月18日 15:30:32

    机智ww前面那个说不会说话的被打脸

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部