18Feb

『中短篇故事・2ch』明明才活了20年,我的人生实在是太壮烈了(四)

时间: 2015-2-18 分类: 明明才活了20年,我的人生实在是太壮烈了 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1325681423/


 

上一章 目录 下一章

 

97:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:36:35.95 ID:Yk867qqci

一年半本気で勉強する俺には、私立の3科目受験など眼中になかった。

一年半もやるんだから、5教科7科目の国立に決まっている。

それも一流の国立大学だ。

对准备一年半间都动真格学习的我来说

私立大学的3科目考试什么已经完全看不上眼了

如果要花一年半去学习的话,那当然是要以5教科7科目的国立大学为目标

而且还是一流的国立大学

 

高校も推薦で入って、

入った後も定期試験の勉強しかしてなかった俺は、

大体偏差値50ぐらい、

苦手な数学に至っては40代という惨状www

高中靠推荐入学

进了高中后,也是除了应付定期考试之外都没好好学习过的我

处于偏差值大概是50左右,

至于不擅长的数学科目已经是40几的惨状www

 

98:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:39:00.70 ID:Yk867qqci

学校の教師はあまり頼りなかったから、

俺は数学だけは塾に入らなきゃムリだと思った。

でも父ちゃんがそんな金出してくれるわけがないwww

学校的老师不是很靠得住

只有数学这科,感觉不去上补习班根本跟不上

但是父亲不可能会为我出这样的钱www

 

今まで家で影薄くして触らぬ神に祟りなしというスタンスだったこの俺が、

父ちゃんに毎晩のように塾代をせがむという力技を見せたwww

至今为止在家里尽可能像空气般活着以避免遭受灾难的我

使出了每晚纠缠父亲请求他给我补习班的钱这一体力活www

 

99:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:40:21.11 ID:Yk867qqci

俺は本気だった。

我是认真的

 

毎晩土下座し倒して一か月、

父ちゃんはしつこい俺に根負けして短期講習の塾代だけ出してくれたw

でもそれじゃ足りない。

连续一个月每天晚上都给他下跪

父亲实在拗不过我,只答应帮我出短期补习班的钱w

但这远远不够

 

これから一年半の間、塾代を出してもらうだけで

こんなに労力つかうと考えただけで気が遠くなった。

在这之后还有一年半时间,仅仅是要点补习班的费用就花了这么大力气

光是这么一想意识都要模糊过去了

 

102:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:41:27.59 ID:Yk867qqci

毎日放課後から21時まで勉強して、

そのあと約2時間のスーパー土下座タイムという日々www

ゲザーで俺の右に出るやつとかいんの?wwwwwww

每天晚上放学后学到晚上9点

在那之后还要花约2个小时的时间来做跪拜礼的每一天www

行跪拜礼能出我右者有几何?wwwww

 

そもそも部活の合宿費すら出し渋る、

いや俺の食費すら満足に与えない父ちゃんに金もらうとか

マジミッションインポッシブルwwwwww

补习班就不说了,连社团的合宿费用都舍不得出

不如说对连我的食费都无法很好地提供的父亲要钱什么的

真心是「Mission Impossible」wwwwwwww

 

105:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:43:55.31 ID:Yk867qqci

でも俺のしつこさについに父ちゃんが折れた。

但是父亲终于败在了我的纠缠不休之下

 

「おじに会いたくない?」

俺の父ちゃんってば折れ方も人一倍かっこいいwwwww

「想不想见一下你舅舅?」

我父亲妥协的方式也是,比普通人要多帅气一倍wwwwwww

 

「ずっと会いたがってただろ?もうお前も良い年になったし、そろそろ合わせてやるよ」

だってよwww

「一直想要见他一面吧?你年纪也不小了,差不多也可以让你们见一下了」

这么说了噢www

 

われわれ一生懸命探しました、日本全国探しました、そして見つけましたよ

俺のおじ ってかwwwwww

还说什么我尽全力,在日本全国范围内寻找,然后终于找到了

我的舅舅,吗wwwwwwwwww

 

ステキやん?www

太帅了不是么?www

 

106:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:44:20.52 ID:O6MAMedWO

追いついた

親の怒鳴り声を聞かぬフリして寝てる奴って案外いるもんなんだな

俺も布団被って耳塞いでたわー

追到最新了

装作没听见父母的骂声装睡的人出乎意料的有啊

我也是把被子盖在头上把耳朵堵住了

 

107:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:44:37.97 ID:Mj/9OS9r0

追いついたー

壮絶すぎてワロリッシュどころじゃねえや

追到最新了

壮烈过头已经笑不出来了

 

108:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:50:01.85 ID:Yk867qqci

おじってのは母の兄ねwww

でもそもそも俺おじに会いたいなんて言ったことないからwww

舅舅也就是指母亲的哥哥吧www

但我从一开始就没说过想要见舅舅一面这样的话噢www

 

なぜなら父ちゃんがおじは父ちゃんと母ちゃんが稼いだ金を

自分の妻と子どもに流用した最低のクズだって幼い俺に吹き込んだからだよねwww

要说为什么的话,那是因为父亲对小时候的我灌输过

「舅舅是那种把父亲和母亲赚的钱,全用在了自己的妻子和孩子身上的最烂的人渣」

这样www

 

俺は一発でわかったね。

我一瞬间就明白了

 

あー父ちゃんおじに俺を押し付けようとしてるーwwwってねwww

父ちゃんの最大限の妥協が俺におじを会わせて塾代肩代わりさせるってことだよねwww

啊~父亲就是想把我推给舅舅www吧www

父亲最大限度的妥协,就是让我和舅舅见上一面,让他来代替你出钱吧www

 

だからこれ以上ゲザー極めてもしょうがないっしょwww

もうおじが俺にとっての最後のよりどころだったwww

不过确实像这样继续磨练跪拜礼技艺也是浪费时间呢www

舅舅已经成为我最后的希望了www

 

俺本気で勉強するって決めたのになんでこんなことしてんだろって

思いながら新幹線乗ったよwww

我明明下定了决心要认真学习,却为什么在做着这样的事情呢

边这么想边坐上了新干线www

 

110:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:54:37.42 ID:Yk867qqci

そしたら新幹線の中で父ちゃんが俺に言うわけ。

然后在新干线中父亲对我这么说了

 

「おじに会ったら塾代出せって言え。おじが出さなかったらお前は塾に行けないからな。

全部お前のためだからな。俺がお前にこれ言えって言ったことはバラすなよ。」

「见到舅舅以后请求他帮你出补习班的钱,舅舅如果不出钱的话你就去不了补习班了

 全部都是为了你好噢,可不要跟他说是我这么跟你说的噢」

 

いや~わざわざ言葉にしてくれなくても、

俺が父ちゃんの一番の良き理解者だから全部察してたっつーのw

哎呀~没必要这么专门地强调啦

作为最理解父亲的人,我早已看穿了一切了w

 

そして父ちゃんはこうつけくわえるわけ。

然后父亲还补充道

 

「おじに金を出してもらうわけじゃない。

おじの金は全部あいつが昔俺と母さんから奪い取った金なんだから、俺が出してるのと同じだ。」

「这并不是要让舅舅出钱噢

 舅舅的钱都是他以前从我和母亲这抢过去的,相当于是我出的钱」

 

父ちゃん、これ以上俺を失望させないでくれよwww

もう父ちゃんはいつか優しくなるはずなんて甘えた幻想すら抱けねーじゃんwww

父亲啊,不要再让我失望了www

这么一来已经连父亲什么时候或许会转性的幻想也无法持续下去了不是么www

 

父ちゃん、あんた、根っこまで腐ってるクズ野郎だねwww

父亲啊,你真的是表面到根部烂了个通透的人渣啊www

 

111:名も無き被検体774号+: 2012/01/04(水) 22:56:03.87 ID:Yk867qqci

で、俺をおじに会わせて父ちゃんは後で迎えにくるっつって消えた。

然后,让我和舅舅见面以后,「晚点会过来接我」这么说完父亲就消失了

 

俺は父ちゃんの話は信じてなかったけど、

おじに対して不信感抱いてた。

我虽然不是很相信父亲所说的话

但对舅舅还是抱有不信感

 

だっておじのことほぼ覚えてないし、

毕竟关于舅舅的事情我基本上已经记不清楚了

 

俺は大人はみんな信じられないって思ってる節があったからね。

それに常識的に考えて10年も会ってない人に塾代ぽーんと出すかよwww

而且当时我抱有着大人们都不可信的想法

而且从常识上考虑,有人会为10年间都没见过的人出补习班的费用吗www

 

でも俺は切羽詰まってたからとにかく交渉でもなんでもして出してもらわなければ

と思って緊張してた。

但是我也是被逼到绝路了,总而言之靠交涉也好,怎样都好一定要想办法让他出钱

这么一想整个人也都紧张起来了

 

おじも10年ぶりに会って戸惑ってた。

舅舅也是,因为已经有10年没见,看上去很困惑的样子

 

おじと食事してる間、

在和舅舅一起吃饭的期间

 

おじは俺の10年間のことをいろいろきいてきて、

話してる内に昔の俺のおもかげを見たらしくて、

舅舅听我讲述10年间发生的各种各样的事情

在我讲述的期间好像想起了我小时候的面影

 

泣いてた。

舅舅哭了

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

相关文章:

Comments

目前有 3 条精彩评论

  1. 捏
    发表于: 2015年2月18日 15:42:34

    这么一来已经连父亲什么时候或许会变得转性的幻想也无法持续下去了不是么www

    剛看到這句時,還以為原po會幻想人渣老爹轉性變成女人來當作嚕的材料,看原文才知道原來這裡的『轉性』指的是性格的轉變……

    太壯烈了已笑不出+1

  2. 233
    233 发表于: 2015年2月18日 19:19:56

    ……

  3. 醬油Project
    醬油Project 发表于: 2015年2月19日 05:35:42

    人渣终究是人渣(笑)你还想改变他??po经历太多坎坷了

Comments
发表评论

电子邮件地址不会被公开。*标记为必填选项

按 [ Ctrl+Enter ] 键直接提交

  • 正确格式为: http://www.yourwebsite.com

返回顶部